スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青葉城(宮城県仙台市)

  • 2008/06/15(日) 20:52:26

2008年6月5日(木)、ようやく青葉城を訪れた。天気はあいにくの曇りだったが、予報では雨だったので降らないだけラッキーだと思っておこう。

青葉城を訪れたのは小学生時代以来の30年ぶり?の2回目。小学生の時は満足したが、やはり今は見る目が厳しくなってくる。多少不満を持ってしまった。現存建造物がないし復元建造物もすくないのは知っていたので、その点は不満はない。不満はないのだが、あまりにも残っていないのだ。二ノ丸は東北大学キャンパスになってるし、三の丸は仙台市立博物館になってるし、とにかく往時を偲ばせるものがあまりにも少ない。しかも、最近復元された本丸北壁石垣はともかく、古い石垣は草が伸び放題のほったらかしで、青葉城に対する”愛”を感じない。

でも資料展示館はけっこう充実していたので満足できた。専用シアターでCG映像で仙台城の全貌を再現。仙台城見聞館のビデオも良かったし、そのそばには、石垣復元時に使えなかった石垣が展示してあって、その点も好感度アップ。

なお、伊達政宗騎馬像は30年前と変わらす佇まれておられた。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

青葉城と聞くと

『青葉城恋歌』を思い出しますね。
広瀬川流れる岸辺 想い出は帰らず
早瀬(はやせ)躍(おど)る光に 揺れていた君の瞳
時はめぐり また夏が来て
あの日と同じ 流れの岸
瀬音(せおと)ゆかしき 杜(もり)の都
あの人は もういない・・・

建造物の修復や復元は、大変なんでしょうね。
専用シアターでCG映像で仙台城の全貌を再現・・・
CGってすごいですね!

  • 投稿者: 道子
  • 2008/06/16(月) 00:39:23
  • [編集]

道子さんへ

青葉城恋歌は仙台の御当地ソングで、いまだに駅の発車メロディーとかにも使われてます。本丸から眺める広瀬川もなかなか良いものでしたよ。写真も撮ってきたんですが、写真で見ると全然迫力不足なのでアップしませんでした。風景写真って難しいんですよね。

それにしても、道子さんは歌が好きですね(笑)

  • 投稿者: sat
  • 2008/06/16(月) 19:52:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。