スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超入門(23)

  • 2005/06/30(木) 23:11:45

ここ2日、超入門の学習記録を書いてませんでしたが、ちゃんと、勉強はしてました。 地道に毎日1時間程度、勉強してます。 地道すぎて書いてもつまらないから、書かなかっただけなんです(笑)

最近、英語学習が生活サイクルに入って来ました。そしてそのサイクルが固まってきたので報告します。(誰に何のために報告するのか、自分でも不明なんですけどw) まず、仕事から帰ってきたら、夕飯を食べる。(その前に自分で作ってるんですけどね。いわゆる自炊w) そして、超入門クンのお勉強開始。(その前に食器を洗ってます。生活感いっぱいです。) 最近、お勉強の途中、必ずもの凄く眠くなります。 年のせいでしょうか? 乳幼児並に睡魔に襲われます。 もぅ、最近は我慢しないで、あきらめて勉強の途中に仮眠タイムを入れてます。 そして、勉強がすんだら、パソコンに向かってブログ・タイムです。 記事を書いたり、コメントの返事を書いたり、人のブログを覗きに行ってコメントしたりと、この時間が楽しいです。 ただ、書きたい記事はいっぱいあるんですが、時間がない。 それが、最近の私の最大最強のお悩みです。

    なんだか、のん気な中年です、私は。

<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅢ レッスン27~31 終了   >>>

スポンサーサイト

ネット副業の達人 (金田善裕著)

  • 2005/06/29(水) 23:52:01

ネット副業の達人 20人の成功例から学ぶ確実に稼ぐコツ!

★まず最初に一言
この本は「ネット副業の達人」ではなく「ネット本業の達人」の紹介本です。 やはり、達人と呼ばれるくらいの人は、それに見合うだけの手間・暇・時間を惜しんでませんね。 それは、リアル世界でもネット世界でも同じことです。 みなさん努力されてます。 お手軽・片手間でやってる人はいません。たとえば、アフィリエイトの雑貨屋で月に25万円稼いでいらっしゃる主婦の人も紹介されてます。 でも、1日5~6時間・週3~4日働いています。 これはもう、専業主婦の副業というよりも、アフィリエイトで収入を得ている兼業主婦と言ったほうが適切でしょう。現実は甘くないですね。 この本は現実を教えてくれます。

★正式な紹介文
「ネット副業で大きな収入を得ている達人20人が語った儲けるコツ! オークション、アフィリエイト、ネットショップなどなど、それぞれの達人が体験から得たノウハウを余すことなく紹介。いまから副業をはじめたい人、すでにやっているけど儲からない人の必読書」これが、この本のカバーの裏に書いてある正式な紹介文です。 私が、ごちゃごちゃ書くよりも、分かりやすいです。

★意外にも真面目
この本の印象は「意外にも真面目な本」です。 普通こういう関係の本は「だれでも簡単、毎月数万円稼げます!!」みたいな、煽り文句ばっかりで、あんまり真に受けないほうがいい本が多いですよね? でも、この本は違います。 達人をしっかり取材してます。 そして、達人の体験から得たノウハウを、丁寧に・丁寧に一冊の本にまとめてあります。 努力しないで大儲けの様な夢みたいな美味しい話はありません。 夢みたいに儲けてる人もいますが、けっして楽はしてません。 地に足のついた、役立ち情報満載です。 以前紹介した「お金と英語の非常識な関係」とは大違いですw 「お金と英語・・」は毒気もありますが、怪しげな魅力も満点でした。 「ネット副業の達人」は真面目な銀行員タイプと言った感じですかね? 私は毒気満点のあやしい本が好みなので、「お金と英語・・」も好きですけど(笑)
とにかく、「ネット副業の達人」は オークション、アフィリエイト、ネットショップなどに興味のある人には、必読ものですよ!

★3000円のAmazonギフト券
いまアマゾンを見たら(6/29)「この本に最初のレビューを書いてください 。3000円のAmazonギフト券が抽選で当たります。」と書いてありました。 まだ、ブックレビューを書いた人がいないんですね。 そういえば6/19に発売されて、6/20に買って読んだばかりのHOTな本でした。 この文章をコピペして、アマゾンに投稿してAmazonギフト券を狙おうかな? 気が向いたら本当に実行します(笑)⇒実行しました。名前はココア21です(7/1)

★最後に
自分ルールでは、「このブログには英語関係以外は書かない」と決めていたんです。(英語ランキングにも登録してあることですし) でも遂に自分ルールを破って、英語とはまったく関係の無い本の紹介をしてしまいました。 まぁ、ブログをやってる人たちは、ネット副業に関心があるだろうから、何かの参考になるかとあえて禁を破って記事にしました。 
 ・・・本当は、ただ自分が書きたかっただけですけど(笑)

~最後の最後に、今日立ち読みした雑誌から
日本では32万のブログがあって、そのうち月1回以上更新している人が10万だそうです。 10万人とは多いのか、少ないのか? でも、私もあなたも、その10万人の内の1人。 この記事を読んでくれている人とは、不思議な縁を感じますね。 ・・それでは、これからも、よろしくお願いしますw

続きを読む

yellow→jelou

  • 2005/06/28(火) 19:16:08

以前「洋楽の歌詞に全部発音記号を書く」学習方法をやってみると書きました。そして、実際やってます。曲は予定通りコールドプレイのYellow。

必死になって発音記号を書き出しました。そして、発音記号だけを見て、聴いたり、声に出して歌ったりして遊んでました。好きな曲だと楽しいです。近所迷惑にならない程度にやってます。(いつかは、Parrot's Law(パロッツ・ロー)を本格的にやってみたい気もします。でも、根性なしですから、100回とか言われると、ひいてしまうんです。どうしましょうw)

実際試した感想は、けっこう面白いですね。もし続けたら、確かにリスニング・発音の実力アップ間違いなしです。ただし、あんまり一生懸命やったら、近所迷惑になることも間違いなしです(笑)

ただ、頭の中がなんか変になりますね。普通、洋楽の曲を聞くと、もし聞き取れれば、英単語のスペルが頭の中に浮かびますよね。でも今は、発音記号が頭に浮かぶんです。頭の中のInternet Explorerの文字のエンコードが、別言語に変わったみたいと言えば分かりやすいでしょうか?・・・イヤ、余計わかりずらいですね(笑)

具体的には、Yellowの曲の出だしが

  Look at the stars,Look how they shine for you,

なんですが、頭の中では

  luk ĕt ðĕ sta:s ,luk hau ðei ſain fč: ju   (ĕはeの逆さまのつもり)

と発音記号が浮かんで、なんかジャマです(笑)

ふと、頭の中に不安が浮かびます。このままこの学習法を続けると・・・テストの穴埋め問題で、英単語ではなく発音記号を書いてしまうのではないか。

まぁ、いらない心配ですねw そんな人はいません。

でも、shine → ſain と間違える人はいませんが、so → sou(発音記号) や do → du(発音記号) とつい間違える人がいるかも? ・・いないか?・・いませんね!

★★ 補足 ★★
今回は、擬似発音記号を使いました。 OSやブラウザに関係なく文字化けすることなく、表示されるだろうと考えてのことです。 ただし、別の環境でどうなるか確認はしてません。 もし、表示されない時はコメントをいただければ、嬉しいです。(喜ぶだけで、別に変更するわけではないですけど)
あと、英文を入力すると自動的に発音記号に変換してくれるソフトが無いかと探しましたが、見つかりませんでした。 「需要があればソフトはあるはず」と考えたんですが、考えが甘かったようですw それとも、見つけられなかっただけかも知れません。 知ってる人がいればコメントいただければ嬉しいです。 ちなみに、一太郎は発音記号が入力しやすいらしいです。 でも、その発音記号はネット上でも表示されるのでしょうか?(印刷はモチロンできるでしょうが) パソコンに詳しいといいながら、あんまり知らないことがばれそうなので、この辺で止めときますw ちなみに、ſ と č と ĕ の本当の発音記号は自分の環境でも文字化けしちゃいました。ビックリです!

超入門(22)

  • 2005/06/27(月) 23:14:24

今は、「TOEICの PARTⅢ 会話問題」を勉強中です。

PARTⅢのレッスンでは、聞き取り問題が3問でます。今日の分は3問とも、なんとなくですが全部理解できました。「洋楽の歌詞に全部発音記号を書く」方法を、昨日やったおかげで調子いいのかも?
  ・・もし、そうなら嬉しい!
   ・・・でも、世の中そんなに甘くないですよね?

今日も遅番なので遅く帰ってきました。
   ・・・軽く食事して、軽くお勉強。 

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅢ レッスン27 終了   >>>>>

超入門(21)洋楽の歌詞に全部発音記号

  • 2005/06/26(日) 22:24:07

この土曜~日曜は仕事・遊び・仕事と、勉強してません。
最初から週末は、超入門クンの勉強を休むことに決定しましたw

ただし、別の英語学習法にちょっとだけ、挑戦です。
「洋楽の歌詞に全部発音記号を書く」という方法をmasaさんが記事に書いてました(6/25)なんだか、面白そうなので、これから、実行してみます。今一番聞いているのが、COLDPLAYなので、名曲Yellowあたりで挑戦です。バラードだから、こういう学習法には合ってそうです。なんだか、楽しそう!

ちなみに英語耳ドリルのParrot's Law(パロッツ・ロー)も気になってたんですが、なんだか、堅苦しそうなので挑戦してませんでした。100回とか300回聞くとか書いてあると、気が滅入ってしまってたのです(笑)英語耳ファンの人がいたら、ごめんなさい。たぶん、「まず100回聞く」と言われると、燃える人と、気が滅入る人がいるんだと思います。もちろん私は後者です。
でも、masaさんみたいに気楽に勧められると、こんな私でも挑戦する気が湧いてきます。

・・・でも、あくまでもメインの教材は超入門クンですけどねw

  ・・面白がってリンクを張りまくっていたら、眠くなってきました。
   何やってんでしょうね。ダメです、眠い。。。
 
<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング 確信的おさぼり  >>>>>

今後の予定などを長々と

  • 2005/06/25(土) 00:33:46

7月以降の予定について、つれづれなるままに・・・
(ホントにつれづれなるままに、長々と書いてしまいました。最初に謝っておきます)

7月もやはり、通信教育「超入門TOEIC テスト・トレーニング」を徹底的にやる予定。 今までさんざん色んな学習法に浮気してきましたが、しばらくはこれ一本でいきます。 つまり、超入門クンとは真面目なお付き合い?をしていきますw 第一目標は、CASECでのスコアアップです!

それがひと段落したら、また多読法に戻りたいですね。 多読が一番。 ただ最近面白いブログを見つけてしまいました。 その名は シットコムで笑え! 海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド。 海外ドラマで英語を身に付け、ただいまTOEIC930点のRach (れいち)さんのブログです。 海外ドラマで英語の勉強とは、別にめずらしくはありません。 すごいのはその中身。 とにかく解説が丁寧で面白い。 フレンズ各話解説 を読んでから、フレンズを見ると面白さ倍増! 超入門クンを捨てて、コッチに浮気したいくらいですw 超入門クンが終わったら、多読かフレンズに行く予定。

その他にやりたいことは、ブログの内容をホームページにまとめること。 ブログはどうしても日記形式ですので、過去の記事は見づらいですね。(実はホームページを一つ持ってるので、技術的には問題ないです。)今までに書いた書評をまとめたホームページが欲しいです。 英語関連本でもまだ記事にしてない本がたくさんあります。 その他、英語以外の本なら、山ほどあるんです(年内完成予定)

その他には、別のブログの立ち上げ計画もあるのです。
実は最近、自己最高体重を記録してしまい、ただ今ダイエット中なのです。 6月初旬から始めて、約1kg減量に成功。 ただし、すぐ挫折するのがいつもの私です。 それでもブログをつけていると、飽きっぽい私でも、長続きするのは、英語学習で実証済み。 ダイエットを続けるためにもブログです。 ・・・実は他にも理由があるんです。 「ダイエット」「健康」「自炊」をキーワードにしたブログを作りたいのです。 実は昔から自炊をしています。 お弁当も自分で作ってます(これを言うと笑われるんですがw) しかも、最近は自分で作った弁当や夕飯を携帯で写真に撮ってるありさま。 それを見て、栄養とカロリー計算の参考資料にしてるほどです。 それから、サプリメントにも一時期凝ってました。 今はマルチビタミンぐらいしか飲んでませんけども。 ちなみにαリポ酸も最近飲んでます。 とにかく、「ダイエット」「健康」「自炊」での、役立ち情報や失敗ネタや挫折ネタや苦情ネタなど、書きたいネタがたくさん溜まってるのです。 「楽しむ!英語学習」に書いたら混乱すること確実なので、別ブログをどこかで作りたいのです。 やるときは、写日記にしようかな。

これらを全部やったら、体が持ちませんw
また、すぐにやる気も無いです。
でも、そのうち、実現したいなと思ってます。

(みなさんが今後の予定をチラホラ書いていたので、急に私も書きたくなりました。そうしたら、こんな長文になっちまいましたw)
・・実は・・実はと、何回書いたんでしょうか? 途中から意識的に使ったんですけどw

超入門(21)会話問題編突入

  • 2005/06/24(金) 22:09:04

レッスン25は確認テスト。5分でサクッと終了。

レッスン26からは(PARTⅢ 会話問題編)に入りました。

PARTⅢ 会話問題 とは、TOEICの公式サイトによると
「2人の人物による会話が1度だけ放送される。印刷はされていない。会話を聞いて問題用紙に印刷された質問と解答を読み、4つの答えの中から最も適当なものを選び解答用紙にマークする。」

なんだか、分かりづらい説明です。知ってる人は理解できるけど、知らない人は理解できない文章の見本です。学生時代はこういう文章を理解できないと、自分が悪いみたいに感じてしまったものです。でも、今は逆に文句をつけるんだから、私も成長?したものですw

とにかく、実際やってみないと理解できないですね。実際やってみると、会話問題は応答問題より難しそう。苦戦する予感。でも、今までやったことの無い問題形式に挑戦するのは、頭の体操みたいで好きです。

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅢ レッスン25・26 終了   >>>>>

超入門(20) 88点?

  • 2005/06/23(木) 23:51:30

今日、復習テストの回答が届きました。
18日(土)に投函したので、20日(月)に英語教育協会に届きます。そして23日に戻って来たので、早いですね。以前やった通信教育では、2週間以上かかった気がします。マークシート方式だったので機械的に採点できたんでしょうが、それにしても、早いです。こういう事務仕事がテキパキと早い会社は、印象が良いです。英語教育協会もなかなかやるものです。

  ところで、肝心の点数は 88点 (100点満点中) 

高得点だと思われるでしょうが、違うのです。実は、何度も、英語の音声を聞きなおしたり、テキストで答えを確認するなど、実際のテストでやったらカンニングと言われることをやりまくって、ようやく88点。100点のつもりでいたら、88点。

ちなみに、本当だったら、50点台。60点以上が合格ラインなので、本当は不合格でした。低い得点の理由は、応答問題が全滅だったこと。しかも、応答問題は点数配分が高いんですね。ほかは、一問正解で2~3点なのに、応答問題だけが4点です。やはり、応答問題をなんとかしなければ、ならないようです。

今日は遅番なので遅く帰ってきました。
軽く食事して、軽くお勉強。
あとは、風呂に入って、寝ます! 

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅤ レッスン24 終了   >>>>>

virgin radio

  • 2005/06/23(木) 01:56:29

★virgin radioのご紹介
たまには、お気に入りサイトの紹介がしたくなりました。英語学習者は、たぶん洋楽好きが多いと思って勝手に紹介します。
それは、virginradio (ヴァージン・レディオ)!
イギリスの無料のインターネット・ラジオ放送サイトです。

★3つのおすすめポイント
おすすめポイント1:インターネット・ラジオは他にもたくさんありますが、別のソフト(たとえば、Windows Media PlayerやiTunesなど)を利用するので、なんか面倒。その点、virginradioさんはIEのみで聴けるのがオススメ(くだらない理由かも?)

おすすめポイント2:アメリカのネット放送局は、音楽分野が細分化しすぎです。しかもその分野の曲ばかり連続放送。いくらなんでも、飽きます。その点、virginradioさんは、時代も分野も広範囲にわたってるのがオススメ(個人の好みの問題ですけど)

おすすめポイント3:う~ん、あとは色々です。・・イギリス英語の勉強になるかも?
(アメリカのビジネスの世界では、相手を説得するのに、長所を3点あげて説明するのが基本中の基本だそうです。・・マネしようとしましたが失敗ですw)

★インターネット・ラジオを聴き始めた理由
なにゆえ、インターネット・ラジオかと言いますと、せっかくADSLで常時接続してるので、お店の有線放送みたいにしたくなったんです。どうせなら、好きな洋楽のヒットチャート番組みたいなサイトを探したんです。それなら、英語の勉強の足しになるかもしれないですしね。しかし、いざ探してみると、ありそうで無い。上にも書きましたが、アメリカは音楽番組の細分化と専門化で、ヒットチャート番組は見当たりません。色々探してようやく辿り着いたのが、virginradioさん。私の好みにピッタリです。

★virginradioさんで初めて聴いて、CDまで買っちゃったバンド
R.E.M. (今までこのバンドを知らず、virginradioさんがキッカケで好きになりました)
MAROON5 (初めて聴いたとき、昔の名曲だと勘違いしたのが懐かしい)
COLDPLAY (せつない曲が印象的で、気になってました。最新作を購入済)
American HI-FI (The Art Of Losingのイントロのドラムに感動)

★もう一度聴き始めたバンド
あとは、oasis・U2・Radiohead・Red Hot Chili Peppers などは、昔から知ってましたが、もう一度聞き始めるようになりました。

★最大のいい所
最後にvirginradioさんの最大のいい所は、最新曲にまじって、The Beatles が、時々流れること。そこが嬉しいのです。実は、私はBeatlesファンのおじさんなのです。 ipodにBeatles全曲入ってます。でも聴き飽きたので、最近聴いてませんw それでも、なぜかラジオだと聴く気がわくのが不思議。ラジオからBeatlesがながれると、つい聴きほれてしまいます。

ちなみに、virginradioの視聴方法(ホントは複数あるんですが)
まず、メインページに行く。そして、上部、中央のメガホンみたいなアイコンをクリック。中央の赤星一つアイコンをクリック。勝手に別窓が開いて、放送します。けっこうドスのきいた男の低い声で、virginradio~!と言いますので、驚かないように)

超入門(19) 2000hit

  • 2005/06/22(水) 21:12:52

昨日、自虐ギャグのつもりで、

  蛍光灯を点けて、ひとり淋しく静かに英語の勉強をしていました(泣)

と書いたら、なんだか、ほんとうに淋しくなってきました。
・・・でも、淋しさには慣れているので、今日も勉強、勉強です(笑)

気が付いたら、昨日の分で、PARTⅡ「応答問題」編は終わったみたいです。レッスン23はPARTⅤ「文法・語彙問題」。PARTⅢとⅣは飛ばしたみたい。せっかく苦手の応答問題を得意にしようと、猛勉強体制に入ったところだったんですけど。なんか、逃げられたみたいな感じです。残念!
  
   ・・・と言いつつ、ちょっとホッとしました。

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅤ レッスン23 終了   >>>>>

超入門(18)ケロールもキャンドルナイト

  • 2005/06/21(火) 22:29:08

気が付いたら、ケロールの持ってる葉っぱの上に、ロウソクがのってます。
もともと、時間帯によって背景が変わったりと小技の効くヤツ。今回はなんだろう?たぶんなにかの行事にちなんでの、ロウソクだと思います。今日は夏至です。もしかして、東南アジアのどこかの国では、夏至の日にロウソクを灯す風習があるのでは?たとえば、夏至の日には冥界が開いて、悪霊が地上に降りてくるとか。それを防ぐために、ロウソクを灯すのでは?とか勝手に想像してました。本当のことが気になるので、クリックして調査開始です。そうしたら、

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。2005年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、みんなでいっせいに電気をけしましょう。

なんだか、100万人のキャンドルナイト実行委員会というのがあるんですね。それに、ケロールも協賛してたみたいです。だから、葉っぱの上にロウソクのせてたんですね!

別に、悪霊が地上に来るわけではなさそうです。ちょっと、ガッカリw

このキャンドルナイトの趣旨は、「でんきを消して、スローな夜を。」です。

  ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
  しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
  ある人は省エネを、ある人は平和を、
  ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

なんだか、せちがらい世の中への、アンチテーゼみたいです。

ただ、子供はおろか恋人もいない私は、その時間帯なにをしていたかと言うと

   蛍光灯を点けて、ひとり淋しく静かに英語の勉強をしていました(泣)

  「でんきを点けて、スローにお勉強。」です。

今日も真面目に1時間程度、超入門クンを勉強しました。
地道にスローに勉強してます。

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン22 終了   >>>>>

ケロールが元に戻ってしまったので、ロウソク・ケロールの証拠写真をのせときます。

  < これが、証拠写真だ ↓ >

DVC00002.jpg


超入門(18)Vol.2突入

  • 2005/06/20(月) 22:21:59

2日間勉強を休んだら、急にやる気が出てきました。いつものパターンだと、2日休むとそのまま、挫折していたんですが、今回は違います。なぜだか、分かりませんが、無意味に燃えてます!

ここで、遅ればせながら、復習テストの内容を書かせてもらいます。ホントは3日前(17日)にやったんですが、書き忘れてました。

超入門クンの復習テストは、ミニTOEICみたいな構成です。ちゃんと「イラスト・マッチング問題」「写真描写問題」「応答問題」「文法・語彙問題」と生意気にも分かれてます(笑)復習テストなので、以前学習した例文が出題されてます。だから、簡単。一分野を除いて、そこそこできました。全問正解して当たり前の問題を、そこそこしか答えられないのは、問題ですが、そこは気にしません!

問題は「応答問題」です。

  「応答問題」は ・・・ほぼ全滅。
   8問中1問しか、答えられません。

学習した例文をちょっと変えただけの質問文に、まったく歯が立ちません。というか、聞き流してしまうんですね。「聞き流しちゃ、いけないだろう」と思っても、聞き流してしまいます。

つまり、ポジティブ・シンキングすれば、私の場合、苦手の「応答問題」を克服さえできれば、簡単に?スコア・アップできるということです(笑)

さて、今日は、Vol.2突入ということで、レッスン21「応答問題」をやりました。そして、苦手克服に、Vol.1の応答問題を徹底的に復習しました。しばらく、丸暗記に徹します。

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン21 終了   >>>>>

超入門(17)一休み編

  • 2005/06/19(日) 10:43:12

1冊終わり、復習テストを提出したら、突然勉強する気が失せてしまいました(笑)
昨日は勉強してませんし、今日も勉強する予定はありません。
土日は、何かとけっこう忙しい生活を送ってるのが理由の一つです。
もう一つの理由は、熱しやすく冷めやすい性格なタメ。(これが一番大きい)
何をやっても、最初は頑張りますが、途中で突然やる気が無くなって挫折するタイプ。
いつも、このまま中止というパターンです。

でも、今回は、半分強制的な通信教育講座です。
普通、強制的とは良い意味では使いません。
ですが、私みたいな性格の人にとって、強制的だと助かります(笑)
とにかく、やらなきゃ怒られますからね。
仕方がないので、ひと休みしたら、また勉強再開します(笑)
 ・・・ たぶんw

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング ズル休み  >>>>>

お金と英語の非常識な関係(下)(神田昌典 著)

  • 2005/06/18(土) 00:22:03


お金と英語の非常識な関係(下)―神田昌典の全情報ソース付き

まず最初に一言。
上巻のコラムの最後に、下巻を買うと言っておきながら

  実は・・・買ってません m(__)m

買いには行ったんですヨ。ホントに。そして買う前には、立ち読みチェックです。そして、その結果、買う気が失せてしまったのです。

フォトリーディングって知っていますか?神田さんオススメのチョット怪しげな速読法です。興味のある方はグーグルで検索してください。(あえて、リンクは張りませんw)下巻はそのフォトリーディングの宣伝が半分。あんまりだと思いませんか?英語に興味がある人にはもちろん、フォトリーディングに興味がある人にとっても、中途半端な本なのでは?

まぁ、立ち読みしただけで、買ってもいない本を、批判するのは、この辺で控えさせてもらいます。やっぱり、全部読んでいない本について、批判するのはマナー違反ですよね。

もともとこの本は、「要注意 これは英語の本じゃない!」と上巻の帯にでっかく書いてあります。これはある意味、今まで見たことが無いくらい良心的な本なのかも(笑)

結局、下巻は買いませんでしたが、上巻は買って損したとは思ってません。

「ちょっと面白い本をありがとう、神田さん」って感想です。

超入門(16)復習テスト編

  • 2005/06/17(金) 22:20:14

今日は、復習テストです。
1冊終わるごとに、復習テストを提出し、60点以上取らなければ、修了できないそうです。

  ・・まぁ、なんとか、60点は行くでしょう!

そういえば、テスト提出のため、いろいろ探し物をしていたら、まだ、Nonstop English Waveが届いてないことに、気づいてしまったのでした。Nonstop English Waveとは、月刊のCD 付リスニングマガジンで、毎月1冊、合計3冊オマケで付いてくるのです。

つまり、超入門クンには、この雑誌3冊と、CASEC2回分がオマケで付いてくるのです。
  ・・・なんと、お得な超入門クンでしょう!
オマケに力をいれないで、もっと、講座の内容に力をいれて欲しい気もしますが、それは伏せておきましょうw

あと、説明をもう一度読んでみたら、この講座は「1日20分、週5日だけ学習する 」ものだそうです。私は、1日かるく50分以上は、やってましたw 

<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング 第1回復習テスト 終了   >>>>>

超入門(15) Vol.1終了編 

  • 2005/06/16(木) 23:32:16

本日の勤務は遅番でした。
9時に帰ってきて、食事して、それから軽くお勉強です。レッスン19を終えたら、レッスン20は5分で終わる簡単な確認テスト。ついでに終わらせました。すると、1冊終了です。気づいたら、Vol.1が終わってました。「おや、終わったぞ」って感じです。

全部でVol.3まであるので、まだ先は長いのです。でも、仕事に疲れて帰ってきてから、毎日勉強するのは、途中で挫折するだろうと予測してました。でもなんだか、順調です。勉強してからブログを書くという生活パターンが身に付いてきました。正確に言うと、ブログを書きたいから、勉強している感じです。ほかの皆さんが、頑張っている様子をブログで見るのも、いい刺激になってるみたいです。


<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン19・20 終了   >>>>>

超入門(14)ボブ・サップ VS ボビー・オロゴン編 

  • 2005/06/15(水) 23:31:35

もし、ボブ・サップボビー・オロゴンが勝負したら、ボビーが圧倒的に勝つだろうと思ったんです。いや、K-1の試合ではなく、日本語能力の優劣の話ですけど(笑)

実は昨日、テレビでK-1のボブ・サップ戦を見ながら、ブログを書いてました。そうしたら、サップがあぶなげな試合展開。攻めてはいても、攻めきれずにスタミナ切れ。恵まれた体格に助けられ、なんとか優勝って感じですかね?これでも、強かった頃のサップは好きだったんです。そのせいか、弱いサップを見るのが辛いです。

試合後、優勝者のコメントです。一番気になったのが、話の内容ではなく、サップの日本語のこと。なんか、日本語ぜんぜん上達してませんね。というか、サップ、日本語ぜんぜん話せません。なんか、昔はもっと日本語を話した気がしたんですが、私の勘違いですかね?何個かのフレーズを、暗記してただけみたい。なんで、私は勝手に「サップはある程度は、日本語を話せる」と勘違いしてたんだろう??我ながら、不思議です。

もし、ボブ・サップとボビー・オロゴンがK-1で勝負したら、圧倒的にサップが勝ちます。でも、日本語能力はボビー・オロゴンの圧勝です。言いたいのは、それだけです。昨日のK-1を見た感想を書きたかっただけなんです(笑)

あと、ついでに書くと、ボビー・オロゴンさん、本を出しまた。すごいですネ。


ボビーだと思います。

ちょっとだけ、立ち読みしました。そうしたら、いつもの、あやしげな日本語のまま、そのまま書かれてます。原文ままです。「結婚のこと、子供のこと、この際全部しゃぶるよ!」だそうです。
   最初、「いいのか、それで(怒)」と思いました
   でも、「いいのだ、それで!」と思い直しました(笑)
とにかく、ボビーさん、出版おめでとうございます。売れれば良いですね。
(買わなかった私が言うのも、何なんですがw)

さて、本題に入ります。(実はここからが、本題です)
今日はレッス18です。
  How do you like your new job?
今日は、このような例文を、地味に勉強しました。あと、今までろくに復習をしてなかったので、復習も地味にやり始めました。途中20分の仮眠を入れて2時間ほどの勉強です。

  ・・さて、これで本題終了ですw

<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン18 終了   >>>>>>>

超入門(13)炙りチャーシュー丼編 

  • 2005/06/14(火) 21:19:06

吉野屋の炙りチャーシュー丼って知ってますか?
今日、久しぶりに吉野家に行って、初めて注文してみました。初めて食べた感想は?
 ・・・ちょっとガッカリ。いや、すごくガッカリです。肉が安っぽいのは仕方がないと思ってます。でも、タレが良くない。なんか、安っぽい味なんですよね。チャーシューのパートナーの高菜もちょっとです。私的にはイマイチです。でも、味覚は人それぞれですから、これ以上は書きません。(吉野家ファンのみなさん、御気を悪くなさらないように)こんな私でも、牛鉄鍋膳は大好きなんです。しか~し、中年になってもチャレンジ・スピリットを忘れたくない私は、食べたことのないメニューに勇気をもってチャレンジしたのでした。
  ・・・あっさり、敗北です(笑)

どうでもいい話はこの辺でやめて、今日はレッスン17です。
今日のポイントは、場所について尋ねる表現

  Where do you think we should keep these?
  Where did you find it?

このような、例文でボチボチ勉強してるのです。

初めて、このブログを見た人は、食に関するブログだと勘違いしちゃいそうですね。
でも、ここは「英語・英会話のBlogリンク集~みんなの英会話奮闘記」にも登録している、由緒正しき?英語ブログなのです(笑)
  みなさん、知ってましたか??

<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン17 終了   >>>>>>>

超入門(12)私が眠くて仕方がない理由(わけ)編 

  • 2005/06/13(月) 22:40:08

さて、なんだかんだと、土日は勉強をお休みしてました。

実は日曜日、2週続けてボランティア活動していたのです。ボランティアというほど大げさではないのですけども。4日は側溝清掃と組合活動。11日は老人施設の草刈です。側溝清掃はうまく立ち回りました(笑)重いコンクリート製のフタを上げる仕事は、若者達にやらせ、自分は楽な仕事をこなして誤魔化してます。若者達をおだてて、重労働させるとは、私もいっぱしのズルイ大人になったものだと感慨深いものがあります(苦笑)ただ、草刈はつい若者以上に働いてしまったのです。エンジンの付いた、背負い式草刈機って、分かりますかね?農家のおじさんが、草を刈ってるヤツです。若者はアレを使えません。計算外でした。「草刈機は経験者のsatさんにお願いします」と言われやるはめに。私だって去年初めて使っただけなんですけど。人生の中で、去年1回使っただけなんです。でも、断れない小心者の私。結局やるはめに。アレってけっこう重いんです。しかも、斜面は姿勢を維持するだけで筋肉痛ものです。炎天下3時間くらいの重労働。おかげで、今日は両腕が筋肉痛です。足腰も重いです。今日は、仕事が辛かったです。誰かに私をボランティアしてもらいたいくらいです。

・・・と、勉強を2日サボった理由の説明はこれくらいにして

レッスン15は、確認テストです。

サクッと5分で終了。
軽く全問正解のつもりが、Sounds good. の sを忘れる凡ミスと、colorのスペルを間違うという痛恨のミス。ちょっと、自信を失いかけましたが、きっと昨日の疲れが出たんだと、自分を納得させます。

そのまま、レッスン16を学習中、激しい睡魔におそわれ、30分仮眠をとりました。
昨日の疲れのせいです。そのまま、ダラダラと終わりました。

こんな、日もあります。


<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン15 16 終了   >>>>

お金と英語の非常識な関係(上)(神田昌典 著)

  • 2005/06/12(日) 22:52:58

お金と英語の非常識な関係(上) 神田昌典&ウィリアム・リード、スペシャル対談CD付き


 「うわっ!あざとい」
これが、本屋さんでこの本を手に取った時の第一印象です。まず、表紙がピンクであざとい。タイトルは計算ずくだし、サブタイトルは「最短最速でお金持ちになる秘密」。1ページ目は後書きみたいだし、2ページ目は、大きな太字で

   「私は英語が出来ない」 の一行のみ。 一行のみです!

げっそりするほど、あざとさ満点です。
あざとい本なんて、普通は買わないんですが  ・・・  買いました(笑)

理由は、立ち読みした部分に納得がいって、全部読んでみたくなったからです。
たとえば、「良い本ほど、日本では翻訳されない」そうです。私は、現在の日本では、あまり時差なく海外の情報が翻訳されているものと信じていました。でも、英語を日本語に翻訳すると、ページ数が約2倍になるそうです。日本では分厚い本は、売れないので敬遠されます。そうすると、薄っぺらでない、まともな本は翻訳されないそうです。他にも、外国人力士が日本語を流暢に話せる理由にも、納得がいきましたので、買っちゃったのです。

上下巻の上だけですが、今日読みました。
要するに、色々な分野でアメリカは日本より10~15年進んでいる。そして現在、重要で役立つ情報ほど翻訳されていない。そこで、この本にある秘訣を使って原書を読む。そして、それを取り入れるだけで、ビジネスが成功し、お金持ちになれると言うことが書いてあります。全部筆者の実例にもとづいてます。なんだか、その気になってしまいそうな、毒気のある本ですよ。

ですが、読者を洗脳させる語り口が気になります。正直、全体の1/3は拒否反応が出ました。でも、 2/3は納得がいきます。特に第2章「勉強しなくても、なぜか英語が使える人の秘密」は「超勉強法」(野口悠紀雄著)を思い出させる内容です。英語をビジネスの道具として使ってる人は、同じ結論に達するものだなと妙に感心です。

この本は、真面目に勉強している学生さんには、読ませたくない本ですね。変に洗脳されてもかわいそうだし、知らなくてもいいことです。(ちょっと辛口コメントかな?)この本は、やはり、ビジネスマン向けですね。「超勉強法」に並ぶ、第2の「英語実用の書」です。

この本には、著者の英語でのスペシャル対談CDが付いて来ます。今それを聞きながら書いてるんですが、著者の英語はとても好印象がもてます。本書にも書いてあるように、決してネイティブ並の発音ではありません。日本語アクセントの英語です。(筆者は英語がヘタだと何度も書いてます)しかし、堂々としていて説得力のある英語です。けっして、流暢とは言えない英語ですが、聞き惚れます。本書にも書いてある秘訣を使って話している実例です。実例をCDに入れる自信には恐れ入ります。

相変わらず、褒めたり、貶したりと、言いたい放題の文章です。結局私は、この本を気に入ったのでしょうか?今度下巻も買うと決めたくらいですから、気に入ってしまったのでした(苦笑)

  ・・・たまには、洗脳されてみたいと、危ないことを考える私です。  

超入門(11)DRINK IT BLACK 編

  • 2005/06/11(土) 23:57:42

今日、仕事中缶コーヒーを飲みました。
ダイエット中の私の選んだのは 「UCC BLACK 無糖
英語を勉強していると、商品に書いてある英文に目が行きます。
そこに、大きく一段と目立つ文字で 

 「DRINK IT BLACK」 と書いてあります。

直訳すると

  「飲め それ 黒」 です。

これは、自然な英文なんでしょうか?私には判断できません。昔は、不自然な英文が商品に書いてあったもんですが、最近は大丈夫なんだと思います。

ただ、最初に感じた印象は 「なんだか、外国から来た飲み屋のお姉さんの言葉みたいだな」でした。 以前後輩の携帯に、飲み屋のフィリピン人のお姉さんから、こんな営業メールが届いたそうです。

 「オマエ ハヤク コイ  」

なんだか、その話を思い出しました。 (私の実体験ではないですよ)

それとも、ローリング・ストーンズの初期の名曲に PAINT IT BLACK(邦題 黒く塗れ)があります。その曲へのオマージュなんでしょうか?そんな、たいそうなものでは無いかも知れません。すくなくとも、DRINK IT BLACK は不自然な英文では無いと言うことだなとか思いつつ

  ・・・・・今は仕事中だということを思い出して、慌てて走り出した一日です。

   (今日は、お酒を飲んで遅く帰ったので、勉強はお休みです。)

  <<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング お休み   >>>>>>>

超入門(10)祝!絵文字機能追加編

  • 2005/06/10(金) 23:36:24

今日(10日)からFC2で絵文字機能追加ということで、意味無く絵文字使う新しい物好きの私なのです

パートⅡ(応答問題編)に入ってから、面白くなってきた、この講座<超入門クン>。
  なぜ、面白いかと言うと、それは、・・・タメになるから
パートⅠ(写真描写問題編)は、正直つまらなかった。
  なぜかと言うと、それは・・・タメにならないから(苦笑)

パートⅡに入ってから、学校で習わなかった表現が、ぞくぞく出てきます。(単に勉強不足で知らなかった可能性を否定できませんが、そんな可能性を無視してます )

たとえば、Why don't you have some coffee? という表現、「勧誘」に「Why」を使うのは違和感ありすぎです。でも、このくだけた感がいいですネ。
Why not? でホワイ??と悩みましたが、masaさんに教えられてスッキリ。(masaさんありがとう)
What time do you have? でKIKKAさんを凹ませつつも、なんだか、昔学校で習わなかった表現が出てきて、タメになってます。知らないことを、知るのは面白いです!

   ちょっと見直したぜ、超入門クン!

  それから、たぶん、絵文字を使うのは、今日が最初で最後です・・・  

   うぉぉ~!なんだか、絵文字がズレて表示されちゃってます
  テンプレの入れ替えって、テンプレ変更しなきゃならないの?

<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン14 終了   >>>>>>>

X&Y (Coldplay)

  • 2005/06/09(木) 23:55:54

X&Y (CCCD)
X&Y (CCCD)

最初にCCCDについて一言。X&Y はCCCD(コピーコントロールCD)です。
いつもは、音楽CDをパソコンに落として、それから、ipodで聞く生活をしているので、コピーできないのは困ります。エイベックスなどの大手が止めたので、もう全廃したのかと思ってました。しかも、パソコンだけでなく「MP3対応の車戴型プレーヤで、再生に不具合を生じる場合があります」と注意書きがありますが、そんな不完全な商品を販売していいのでしょうか?

私は、純粋な音楽CDプレーヤーを持ってないんです。パソコンとMP3対応の車戴型プレーヤしか持ってないので、せっかく買っても聞けない可能性があります。本気で買うのを止めようかと思いましたよ、東芝EMIさん!!

その気になれば、CCCDのコピーを破ることはできるので、結局買いましたけど。

ホントは、最近のCCCDのコピーを破る自信は無かったんです。
不安いっぱいで、とりあえず、CDをローディングしたところ

ガガ・シュシュ・グガガ・シュシュシュとパソコンが悲鳴をあげました。

その後、何事も無かったように、普通にiTunesが起動して、普通にネットから曲名を取得して、普通にMP3にしてくれました。

ナゼだか分かりませんが、とにかく


  普通にパソコンに落とせましたので、報告しておきます。
  (ただし、雑音が多い気がします)

ただ、すべてのパソコンで、出来るとは限りませんので、ご注意ください。むしろ、特殊なケースではないかと思ってます。私の環境は 東芝dynabook E8/420CME と iTunes の組合せです。それ以外は、保障できませんので、あしからず。

それにしても、なんで出来たんでしょうか?
プロテクトをきつくすると苦情が多いから、甘いプロテクトにしたのかな?

  ・・・それとも、東芝EMI と東芝製パソコンと 東芝つながり。

    ・・・もしや、そこには 裏取引が?

      ・・・小心者の私は、怖くてそれ以上書けません(笑)
 
肝心のコールドプレイの新作の音楽の評価なんですが、もう疲れたので、書きません(笑)上の写真をクリックすれば、Amazonにジャンプします。そこに、カスタマーレビューがいっぱい書いてますので、そちらを、参考にしてください。じつは、私はコールドプレイの新米ファンなのです。カスタマーレビューを読んだら、私ごとき新米ファンは、恐れ多くて、何も書けなくなったのでした。

Amazonは、本や音楽のレビューを読むだけでも、楽しめます!




超入門(9)お疲れ編

  • 2005/06/09(木) 22:21:48

仕事でいつもより遅く帰って来ました。

なんだか、お疲れな私。

いつもなら、勉強しないで、ゴロ寝してしまいそう。

でも、この講座、超入門クンは50分くらいで終わるので、やる気になります。

そのくらいなら、集中力が持ちます。

今日も、サクッとレッスン終了です。

一休みしたら、もう少し勉強したいのですが、

  一休みしたら、勉強しないで、ブログの記事を書きます。

     今日は洋楽第2弾です。 誰にも頼まれてないのに、書きます!
 
<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン13 終了   >>>>>>>

アマゾン・アソシエイト加入

  • 2005/06/08(水) 22:23:52

以前(5月26日)いきおいで、オアシスのCDの写真をブログにのせた後、ちょっとだけ不安になりました。(ケータイを使って、自分で撮ったCDの写真)

 ・・・デジカメで撮った商品画像を使っては、著作権的に、まずいのか? 

    ・・・そりゃ、まずいだろう (心の声)

でも、営利目的でないただの個人ブログで、スキャナーで読み取ったような高画質写真でもなく、しかも、人ではなく商品なんだから、もしかして、合法かもと思ったのでした。
第一、ヤフーオークションでは、デジカメで撮った出品商品の画像をガンガンつかってますからね。あんな、日本一目立つサイトで、しかも商業目的で、勝手に撮ったデジカメ画像をつかっても一切文句が来ないんだから、問題なしだと思ったのです。

気になって調べてみたところ

問題ありました。著作権違反です。
つまり、事実上、訴えられることは無いにしても、違反は違反でした。
(当たり前と言えば、当たり前の結果です)

・・・「まっ、事実上、訴えられるとは無いし、みんなやってるから、いいかな?」

とも、思ったんですが、止めときました(笑)

今は、アマゾン・アソシエイトを使って、合法的に写真をつかってます。

ちなみに、どうやって調べたかと言うと、「教えて!goo」です。
知ってますか?「教えて!goo」は日本一の大規模Q&Aコミュニティーサイトで、最近のお気に入りです。 ちょっとしたことは、グーグルで用が足ります。 でも、今回みたいな込み入った疑問の時は「教えて!goo」にお世話になっております。 ただ、最近なにかとお世話になってますが、今まで一度も質問したことがありません。 全部、過去ログ(過去の質問)で用が足りてましまうのでした(笑)

超入門(8)What time do you have?編

  • 2005/06/08(水) 20:46:21

今日は、いや、今日も超入門クンを真面目にやっております。

たとえば、今日の超入門クンの第一例文は

What time do you have? (今何時ですか)

・・この程度の講座です。なんか情けない低レベルです。

しかも、もっと情けないことに

「おぉ!昔、学校では What time is it now? って習ったけど、今はこう言うのか!!」とか感心しています。

   ここのブログは、こんな感じです。

 == 最近、真面目に勉強してるので、記事が短い・短い(笑) ==

<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン12 終了   >>>>>>>

超入門(7)応答問題突入編

  • 2005/06/07(火) 23:22:36

本日 PARTⅠレッスン10 確認テスト終了。
   情けないくらい、簡単。 5分で終わる。

そして、遂に、PARTⅡに入りました。

PARTⅡは、そうです、応答問題。 英会話ですね。

・・・・最も、苦手な分野です  (私に得意分野など無いことは脇に置いておきます)

会話は、慣用句が多くてね、理屈好きの私には、疑問続出で、苦手な分野なのです。

例えば、
 Why don't you ~ と聞かれ 
  Why not? で 「そうしよう」という意味なんですね

何にも考えずに、丸暗記すればいいだけのことは、分かってるんですけども。 
『なんで、 Why not? で 「そうしよう」 という意味になるんだろう?』とか気になって、気になって仕方ない性格なんです。(パソコンなんかやってる時は、この性格が有利なんですけども)

  ・・・Why not? で 「そうしよう」 ・・・Why not? で 「そうしよう」
  ・・・Why not? で 「そうしよう」 ・・・Why not? で 「そうしよう」

私の頭の中が WHY??? で、いっぱいで、頭に中に入ってくれません

でも、仕方ないので、ボチボチやっていきます。

<<<<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅠ 終了   >>>>>>>>>>
<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング PARTⅡ レッスン11 終了   >>>>>

超入門(6)明日があるさ 編

  • 2005/06/06(月) 22:22:23

今日も、寝不足と筋肉痛から抜けられません。

昨日「あえて、寝ます!!」と宣言しといて、早く寝てません。

実は、遅くまで他の人のブログに遊びに行ってました。

こんなに眠いのは、ひさしぶりです。

今日勉強しないと、さぼり癖がつきそうなので、無理に勉強しました。

明日から、頑張ります。

 ・・・明日からは、きっと

   こんな日もたまにはあります

(こんなこと書いてるブログは、今まで見たこと無いですね?私だけなんでしょうか?いつまでも、くだらないこと書いてないで・・今日こそは、早く寝ます。)


<<<<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング  レッスン9 終了   >>>>>>>>>>

超入門(5)超入門クンご紹介 編

  • 2005/06/05(日) 22:15:09

今日は、超入門クン(超入門TOEICテスト・トレーニング:日本英語教育協会)をご紹介します。

今はパートⅠの写真描写問題です。
パートⅡは応答問題。そんな感じで、パートⅧまであります。
  (・・ずいぶんいい加減な説明ですが)

毎日の学習のダンドリは

【Training 1】
  4つの英文のリスニング→サウンドチェック→シャドウィング→音読→音読筆写→ディクテーション
【training 2】
  「似たように聞こえる語句」を聞き分けるトレーニング
  リスニング→サウンドチェック→シャドウィング→聞き分けクイズ
【training 3】
  さっきと別の3つの英文で、Training 1と同じ内容
【Training 4】
  今日学習した英文を聞いて、どのイラストを説明しているかを、答えます。

なかなか本格的で、良さそうな講座内容ですね。
あとは、英文のレベル次第です。レベルが高ければ、そのままTOEICで高得点を狙える講座に変身できそうです。

でも、そこは超入門クン、名前の通り、レベルは超入門!

ある日のレッスンで、中心となった英熟語は
 
 wash write buy carry beside high in front of
  ・・・すでに、知ってます(笑)

最初は、「簡単すぎて物足りない」と不満でした。 ですが、「基本からやり直すのも悪くないかも?」とか考えを修正中です。 それに、似た発音を聞き分けるのは難しいですし(笑)物足りなければ、英語耳多読をやればいいだけの話です。

超入門クンとは、こんな感じの、お茶目な通信教育講座なのでした。

(仕事と遊びで、寝不足と筋肉痛がひどいです。ですから、4日と5日学習してません。
今日は、明日からの学習のタメに「あえて、寝ます!」)

<<<<<<<<<<   超入門TOEIC テスト・トレーニング  ズル休み   >>>>>>>>>>

★ 祝!1000hit ★

  • 2005/06/04(土) 03:02:55

おかげさまで、1000hit達成しました。
あと、子供の日から始めたこのブログも、もうじき1ヶ月です。「最初の1ヶ月毎日更新」の目標も、なんとか達成できる見通しです。
(実は、空白の土曜日が一日あるんですが、それはここだけの秘密です)

1000hitどころか、1ヶ月もつのかどうか、疑問を残したままスタートしたこのブログが、ナゼ続けられたかと言うと、やはりコメントのおかげですね!

コメントがつくと、読んでてくれる人がいるんだと、嬉しくなります。
コメント欲しさに、このブログを続けてるようなもんなのです。
みなさん、ありがとうございました。 これからも、ヨロシクお願いします。

そして、コメントを残さないで帰った人も、ありがとうございます。コメントが無いとどんな人達か分からないかと思えば、実はある程度は解析できているのです。
(ある意味、怖い話ですね)

実はネットの勉強のつもりで、FC2の無料アクセス解析のサービスを利用しているのです。「個人情報がどこまで知られてしまうのか?」とか、知ってると便利ですよ。

結論を言えば、プロバイダの協力があれば、個人の特定はできます。
でも、警察が動かない限り、そんなことにはならないので、犯罪さえしなければ、個人の特定はされません。

あと、知らなかったんですが、アクセス解析すると、自分のブログに、どの検索エンジンから、どのキーワードで来たかが分かるんですね。

変なキーワードで検索して、自分のブログに来てることが分かって、笑えます。
検索エンジンはほとんどグーグルですが、
キーワードは、たとえば

「マッスル」「でぶや」のキーワードで来た人がいます。
  ・・ご満足いただけたでしょうか?
「スヌーピー」「犬」「?」のキーワードで来た人もいます。
  ・・「最初の10年は犬だった」と書いたので、きっとご満足いただけたでしょう!
「わざと」「日本語」のキーワードで来た人もいます。
  ・・いったい、いつの日の記事なんでしょうか? 書いた本人が知りません。
  ・・しかも、この人は、何を知りたかったんでしょうか?? 疑問です?

他にも「フランス語」「ハ行」とか「発音」「カラス」とかのキーワードで来た人がいるようです。どんな、感想を持ったか知りたいです。その他に、「謎の金属片」でトラック・バックをつけてもらっちゃいました。

総合的に解析すると、ここのブログを「英語ブログ」と名乗っていいのかどうか、疑問ですが、そこには触れないでください(笑) 本人は、けっこう気にしてます。

ただ、これらのキーワードで来た人は、今までで1~2名くらいです。

では、こらから、TOP3のキーワードを発表します!!

   第1位 伊藤和夫関連 (ビジュアル英文解釈など)
    第2位 SR-V4700 (電子辞書)
     第3位 ボビー・オロゴン関連 

これらのキーワードで来た人は、毎日各々5名以上はいます。 つまり、1000hitの内かなりの人がこのキーワードで来てる計算です。 ボビーは人気がある割りに、謎も多いから検索されるのでしょうか? 毎日5人はボビー目当てで、来てるようです。 「今日のボビー情報」とか作った方がいいのかしら? SR-V4700もけっこうな人気です。(最近コメントもついたし)

ただ、あらためて分かったのは、伊藤和夫の偉大さです。
確か、けっこう前に亡くなったはずなのに、いまだに検索のキーワードとして、現役で活躍しています。
  ・・・三国志風に書くと
「死せる、伊藤和夫、生ける受験生を検索さす!」といった所でしょうか?
相変わらず、分かりずらいたとえですが
  ・・・とにかく
「いい本だが、古い!」とか書いてスミマセンでした m(__)m

★最後に★
長々と書きましたが、とにかく1000hit、ありがとうございました!!
(土日は出かけるんで、更新できるか不安です)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。