スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国発、世界同時株安

  • 2007/02/28(水) 21:18:36

2月28日は、中国発、世界同時株安で日経平均515円安と大暴落。

上海→ロンドン→ニューヨーク→東京 と株安が世界を一周しての全世界同時株安。

たまたま前日(27日)が休みだったたのが運のツキ。休みだったので日中トレードして調子にのって、信用余力全力買い。それを保有して28日をむかえた。そこをモロに同時株安に狙われる。しかも28日は仕事で、うまく立ち回れない。家に帰って確認してみたら、一日で8万円の損失。体が震えた。

2月は絶好調でしたが、それでもコツコツ利益を確定していっても10万円まで手が届かない程度。それが、私の実力。計算してみたら、2月は8万1000円の利益が出てました。それが、一日で8万円の損失。トータル1000円の利益。

たったの一日で1ヶ月間コツコツ積み上げていった利益がなくなっちまった。休みが一日ずれていれば、ココまでのひどい負けはなかったはず。さすがに落ち込む。

とは言え、負け癖がシッカリと付いてることが、私の弱みであると同時に強みでもある(笑)負け癖があると、負けて当然という気持ちが強いので、これくらいの事は受け流せます。

たぶんこの下げは一時的なもの。アメリカの市場しだいですが、明日は絶好の買い時となるはず。ちょうど明日は遅番なので、前場は相場を見ることが可能。NYダウしだいですが、場合によっては、全力買いするかも? 無謀かな?

スポンサーサイト

メタボリックな私です

  • 2007/02/27(火) 21:59:42

先週発売された日経トレンディ(2007年3月号)の特集記事『メタボリック・花粉症・・・効くのは、どれだ!?』は興味深い。内容は「ゆがんだ健康情報が混乱・迷走している今、何を信じるべきか」ということで、メタボから美肌まで前73商品を検証。特にメタボ関連が興味深い。

メタボ関連のポイントだけ紹介すれば「日本ではウエスト値85センチ基準だが、世界的に見てもその値には疑問が多い(ヨーロッパ95センチ、中国90センチ)。しかも本来は男性の基準が大きいはずなのに、日本だけは逆である。そして大事な事はウエスト値よりも、自分の体形が変化したとき。一見メタボとは無関係そうな痩せている人でもメタボのリスクは確実に存在するとの事。

この事実は少し前の日経新聞の小さい記事でも指摘されていたので知ってはいました。でも「85センチ基準」が一人歩きしてメタボ旋風が席捲。でも多少間違っていたとしても、生活習慣病のすべての元凶は脂肪にある事は事実なので、メタボ旋風も意味はありました。そのおかげで、ヘルシア緑茶やサントリー黒ウーロン茶などがヒットしましたしね。

その他にも、Wiiスポーツでの運動の効果も検証。ボクシングで30分遊べばジョギングと同じ程度の消費カロリーがあるとの結果がでた。テニスもそれなりに効果があるらしい。これが知りたかった。

半年前に禁酒を始めて、その効果で体重キープしてたんですが、禁酒効果も薄れたのか最近また太ってきたのです。ウエストを測ったら87センチ。85センチ基準はアテにならないと安心しても、最近ズボンがきつくベルトの穴が変わりました。つまりメタボリックな私です。軽くジョギングでもしたいものの、数年前からはじまった花粉症があるので、わざわざ花粉を吸いに外で走りたくもないし。そのうちWiiを買ってボクシングでもやろうかなw

今週のトレード 2月24日 

  • 2007/02/24(土) 21:37:14

【今週のマーケット】
日銀、0.25%の利上げ決定
日経平均、2000年5月9日以来の1万8000円乗せ。
大丸と松坂屋の統合交渉

★今週のトレード★
ソフトバンク<9984>
需給妙味で保有するも買値で撤退。
丸三証券<8613>
高配当銘柄 MACD上抜け 需給面も好取組み 利益確定 +6万600円
住友倉庫<9303>
好決算 自己株買い MACD上抜け 利益確定 +2万2000円
ローム<6963>
順調に上昇するも、外国人投資家の利益確定売りで急落。 損益 -1万1000円
SBIホールディングス<8473>
直近高値ブレイク・新高値・MACD上抜け・窓空け上昇で買い。
翌日の利益確定売りに押されたのか、下げたので損切り。 損益 -1万円
DNA<2432> ケータイのモバオクの会社
理由もなくて衝動買いしてしまった。利益が出たから良いものの、本来はダメなトレード。
利益確定 +13000円
みずほフィナンシャルグループ<8411>
日銀の利上げを予想して、銀行株を仕込む。予想が当たって利上げするも期待するほど上昇せず。さっさと利益確定 +1万4000円
SBIイー・トレード証券<8701>
証券セクターが絶好調なので買ってみたら大暴騰。利益確定 +3万円 
岡三ホールディングス<8609>
証券セクターが絶好調なので買ってみたら下がってしまって損切り。 -1万円

★保有銘柄★
いちよし証券<8624>
含み益 +1万6500円

★ 感想 ★
先週とは一変して激しい売買を繰り返す。日銀の利上げ発表がたまたま連休中だったのが幸いした。 かなり儲け損なったが、それでも今週は10万円の利益確定。

日経平均18000円突破

  • 2007/02/22(木) 18:06:33

本日の日経平均の終値は1万8108円と、2000年5月9日以来の1万8000円乗せ。

本来なら昨日の日銀の利上げ発表は株式市場にとって悪材料(株よりも貯金へ資金が流れるので)。それにもかかわらず195円高で1万8000円を突破して1万8100円台。ナゼだ?本来なら利上げ発表で銀行株が上昇するはずがさほど上昇せず(業種別で21位)、むしろ発表前にピークを向かえてしまう。ナゼだ?本来なら利上げ発表で不動産株が下がるはずが、業種別で3位の好成績。ナゼだ?

とにかく、株式市場は教科書どおりにはいかないものです。
でも、目の前の株価の動きのみが真実。

今日は休みだったんで、株価を見れたので助かった。そのおかげで状況の変化に対応できたのはラッキー。なぜか上がらぬ銀行株。なぜか絶好調の証券株(1万8000円を好感したらしい)。上がらぬ銀行株(みずほフィナンシャルグループ)に見切りをつけ早めに利益確定。絶好調の証券株(SBIイー・トレード証券)でしっかり利益を出せました。今日仕事だったら、こんなことはできるはずもない。

証券株は明日も上昇すると期待して、後場にまた仕込んで明日のお楽しみにしたんですが、どうなるか?下手をすると今日の利益が吹っ飛ぶかも?とにかく明日が期待です。

セカンドライフ アカウント登録

  • 2007/02/19(月) 23:57:49

興味があったのでセカンドライフのアカウントを登録した。
日本語版が開始されないので、痺れをきらして英語版で登録。

でも英語に自信がないので、 Second Life Wiki --Japan  を参考させてもらう。

おかげさまで、アカウントの登録は問題くすすむ。
ありがとうございます、「Second Life Wiki --Japan 」さま。

ただし、その後がすすまない。思ったよりも、グラフィックの描写が遅いし、人物の動作も遅い。最低動作条件は余裕でクリア(去年買ったノートパソコンにADSL8メガの環境)してるので、アクションゲームではないセカンドライフには必要十分かと思ったが、どうやら違うようだ。こんなに遅いグラフィックにお目にかかるのは久しぶりである。

始めたばかりだが、どうにもゲームの世界になじめそうもない。

まず英語が分からないくせに英語版でプレイしてるので、当然のように途方にくれる。もしもネットゲームにハマった経験でもあれば、英語が分からなくても勘がはたらいて何とかなる気がする。でも実際にはネトゲにハマった経験はないので、勘がはたらきようもない。しかもセカンドライフはゲームではないので目的はない。そのため余計途方にくれちまう。まるで上京したばかりの田舎者のように、ただただ仮想空間の中で途方にくれてます。実際、田舎者なんですけどねw

もう少しセカンドライフ内で経験をつもうかと思ったが、眠くなったので止めておく。せっかくアカウント登録したんだから、時間を見つけてもう少しやってみようかと思う。

今週のトレード 2月17日 

  • 2007/02/17(土) 22:00:45

【今週のマーケット】
東証1部の売買代金は10日連続3兆円超えの過去最長の大商い
日経平均6年9ヶ月ぶりに1万7700円台回復
実質GDP年率4.8%成長、10-12月期

★今週のトレード★
買ってばかりで売りはなし。
思えば、日経平均が上昇してるときは損きりが少なくなるわけか?
早く利益確定をしたい気もするが、焦るわけにもいかず。

★保有銘柄★
ソフトバンク<9984>
需給妙味で保有中。含み損 -1500円
丸三証券<8613>
高配当銘柄 MACD上抜け 需給面も好取組み 含み益 +21000円
住友倉庫<9303>
好決算 自己株買い MACD上抜け 含み益 +2000円
ローム<6963>
株式新聞推薦 チャート的にも美しい MACD上抜け確認 含み益+13000円

★来週のトレード★
21日午後、日銀が利上げ発表するかどうかが運命の分かれ目。

セ○ンドライフに興味あり

  • 2007/02/15(木) 23:17:26

この前から興味があったのがセカンドラ○フ。

英語版だと英語が分からないのでイヤ(情けなっ)。もうじき日本語版が開始されると言われながら始まらない。どうしようかと思っていたら、週刊アスキー2/27号に

【現地取材】バーチャル世界に住民300万人!!これがSecond Lifeだ!!

との特集があったので、いつもはコンビニでの立ち読みで済ませているが買ってみる。

おかげでイマイチ分からなかった部分が分かった。セカンドライフ内ではユーザーが自由に物を作れるらしいが、いったい何の事か理解できなかった。どうやら3Dモデリングツールを内蔵しているらしい。それから同時翻訳機が人気アイテムとして多種販売されてるそうなので(プログラムを作れる人ならばそんな高度な物まで作れるみたい)言葉の壁は何とかなるかも。

週刊アスキーのおかげでかなりイメージをつかめた。(ところで月刊アスキーは、パソコン誌からビジネス誌に変身したんだろうか?何を悩んでこうなったんだろう?俺に相談してくれればこうはならなかったのにw)

検索したら CNET JAPAN でも特集していた。
始めてみよう!仮想世界「Second Life」--基本操作編
おかげでだいぶイメージをつかめた。

2006年はユーチューブの当たり年であった。2007年はセカンドライフの当たり年でしょう。何ごとも競争相手の少ない初期に始めておくのが成功の秘訣。人より早く始めておくと、何かと自慢できるかな?とかくだらないことを考えております。

じつは何ごとも人より早くはじめて、早く飽きてしまうタイプなんですけどね(笑)
こんどセカンドライフの住人になってみようか思案中。 

連休明けの株式市場

  • 2007/02/13(火) 23:05:01

連休明けの株式市場は、日経平均117円高。

連休中も仕事をしてたんですが、なんだか気合が入らなかったのです。
でも、今日はやたらと元気。
どうやら株式市場がお休みだと、元気が出ない体質になってしまったようです。

困ったもんだ。

今週のトレード 2月9日

  • 2007/02/10(土) 23:21:35

 【今週のマーケット】
決算発表ラッシュ つづく。ミツミが決算発表後に大暴騰。

★今週のトレード★
NTTデータ<9613> -10000円
MACD上抜けで買うも、損切り。
ゼンリン<9474> -24000円
MACD上抜けで買うも、損切り。
東京放送<9401>+5000円
決算当日寄り付き買い。さっさと利益確定。
ローソン<2651> +21000円
MACD上抜け、直近高値越え、逆日歩0.15と好取組み。
野村不動産ホールディングス<3231> -5000円
MACD上抜け、直近高値越えてくれない。
★保有銘柄★
ソフトバンク<9984>
フィスコの情報を信じて買ってみた。吉とでるか凶とでるか?

【今週の感想】
ローソンの買いは上出来だったが、売りは下手なトレード。日経平均は横ばいなので、むずかしい環境。

プレゼント当選

  • 2007/02/08(木) 23:35:19

present

エースコックの「スープはるさめ」を買ったら、当たりの葉書が入っていたんですよね。せっかくだから応募して、あとは忘れてたら、今日届きました。

内容は「お米めん・まろやかごまだれ味噌スープ・そぼろと青梗菜」6個入り1箱。

プレゼントに当たるって、本当に久しぶり。普段は何かに当選しても(年賀葉書とか)、面倒くさくて交換しないから、こうやって商品が届くのは久しぶり。とにかくポイントカードとかも面倒なので交換しない人だからね、私は。ローソンの配当金もまだ現金化してなくて、催促?のハガキが届いたばかり。こんなんじゃ、だめですね・・・。


なにはともあれ、エースコックさんありがとうございます。
お米めんは3種類あるんだから、「どうせだったら3種類食べたかったなぁ」なんてことは言わないでありがたく頂きます(笑)

テレビの罠 香山リカ著

  • 2007/02/07(水) 10:57:11

テレビの罠―コイズミ現象を読みとく
「いわゆるコイズミ現象とはいったい何だったのか?」との疑問が頭に残っていたので、この本を手に取ったわけですが、なかなか分かりやすくまとまっているので面白く読めました。アマゾンでのカスタマーレビューでは批判的なものが多かったようですが、私はへそ曲がりなのか、求めるものが違うのか、とにかくおすすめできます。

本の内容については詳しくは書かない方針なんですが、要約するとマスコミが視聴率欲しさに迎合して「コイズミ劇場」を盛り上げたわけでもなく、小泉首相が天才的頭脳をもってマスコミと大衆を操ったわけでもないとの話が語られています。もちろん小泉首相がある程度意識的にマスコミを操ったのは事実で、メディア戦略で世耕弘成議員が活躍してますし、メディアもある程度迎合したのは事実にしても、あれほどまでの自民党の歴史的圧勝にいたる国民とメディアの熱狂までは演出できなかったとの見解です。

では、いったい誰が主体的に「コイズミ劇場」を操ったのか?
それは、誰でもない。主体的存在は、いなかった。

たしかに、そうかもしれません。

最後に~
それにしても、アマゾンのレビューが悪かったのが気にかかってます。たしかに引用が多いし、変な箇所もあったんですがね。ただ私としては新書とはそんなものだと思ってます。私の勝手な定義では「新書とは半年くらいで一冊書き上げて(時には編集者が著者の講演を下にテキスト化するのもアリ)、編集者が刺激的な売れるタイトルを決めて出版し、それを読者も2~3日で読みきるお手軽なもの。その程度のものであると割り切ってるためか、新書を読んで損した気分になった事はないですね。

今週のトレード 2月3日 

  • 2007/02/03(土) 21:18:12

【今週のマーケット】
決算発表ラッシュ

★今週のトレード★
JFEスチール<5411> -10000円
「現代製鉄と提携交渉」のニュースを好感しての買い。一直線に下がって当日損切り。
ローソン<2651> +-ゼロ
底値からの反発を確認してからの買い。3%で利益確定寸前での謎の大暴落。買値で撤退。
野村不動産ホールディングス<3231> -12000円
不動産セクター好調のうえにmixiとのIPO繋がりを連想しての買い。一直線に下がって当日損切り。
エーザイ<4523> -10000円
カブコムPTSで売買代金首位を好感しての買い。翌日「インドに新工場建設」の好材料発表されるも、無視されるがごとく急降下して、損切り。
イビデン<4062> +26000円
mixiのパターンを参考にして、決算当日の寄り付き買い。思惑が当たった。
ワコム<6727> -19000円
2日前に好業績を発表したにもかかわらず下がっていた。反発を確認したと思って買い。買ったとたん急降下で損切り。

★保有銘柄★
ゼンリン<9474> 含み損-16000円
どうにも巧くいかないのでチャートで判断する事にする。MACD上抜けで買い。
NTTデータ<9613> 含み損-8000円
MACD上抜けで買い。

【今週の感想】
イビデンは上出来だったが、ワコムは下手なトレード。笑えるほど未熟。でもそのうちに何とかなると楽観してます。100万円で-1%の損切りだと、当日か翌日に損切りして、その2日後に上昇するパターンが多い。50万円で-2%の損切りに切り替える。今週からはチャート重視でトレードしてみることに。終わってみれば、今週も8銘柄も売買していた。

謎のベールに包まれていたFC2が明らかに!

  • 2007/02/02(金) 23:01:30

前々から気になっていたのが、自分のブログも利用しているFC2の運営会社。

知名度が低く有名人ブログもなくて、その上さほど商売気がなさそうなのに、ぐんぐんユーザーを獲得して、激しい無料ブログサービス争いで1位を獲得。その割にはなんだか地味な雰囲気なのが不思議。本社がアメリカにあるのも不思議。そのことをネタに何度か記事を書いてました。( 2006/11/17の記事 )

「Yahoo! Internet Guide」 3月号にFC2の社長のインタビューがのっていたので、ようやく今までベールに包まれていたFC2の謎が明らかに(笑)

社長はアメリカ留学してそのままアメリカに居ついた日本人。弟をアメリカによんで2人で起業していろいろな事をやっているうちに、レンタルサーバ→無料ブログと手を広げたそうである。技術者はロシア人スタッフを数名抱え、アメリカ人は一人もいない会社だそうである。遠く離れたアメリカの地で、日本向けのサービスを、ロシア人スタッフと一緒に、地味にコツコツと積み上げていった結果「アクティブユーザー数ナンバーワン!」の称号を獲得したようです。

FC2の名前の由来も解明されました。

父親の会社の頭文字がF・C。その2代目だからFC2。名前の由来が「ファンタスティック・クピ・クピ(Fantastic Cpi Cpi )の略」であるとのデマがながれていて困っていると書かれてました。私もそう思ってたんですけど。そもそもその話は、FC2の公式Q&A(たぶん)で見た記憶があるのですが・・・デマの火元は身内なのでは?

それから社長はロサンジェルス在住で、サーバはラスベガスにあるとか。

今までは米国法人ということもあり、怪しく感じていましたが、これでスッキリしました。なにはともあれFC2さん、いつも無料で良質のサービスを提供してもらって、ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。