スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレジデントを読んで

  • 2005/08/10(水) 23:12:40

特集記事が気になったので、8月8日発売のPRESIDENTを買いました。
その特集とは

秘密は「小分け目標設定」と「置き換えの技術」
    最新→学び方
これが「頭の良い人の勉強方」だ!

ところで、プレジデントっていう雑誌をご存知でしょうか?知りたい方はココ。マイナーなのかメジャーなのか私には、判断できません。昔はその名のとおり、社長が読むような高級感あふれる、今で言うセレブな雑誌でした(笑)社長室や高級ゴルフ場が良く似合う高級紙。紙質もよく、厚くて、月刊で値段も高く1000円くらいした気がします。(記憶違いかも)それが、数年前リニューアルして、今では薄くて、隔週で550円で、社長というよりも係長と言った感じの雑誌に落ちぶれました。雑誌名もPRESIDENT(社長)じゃなくてMANAGER(部長)でもなくCHIEF(課長・係長)がふさわしいのでは?(毒舌系でスミマセン、私はこれでも愛読してます。愛するゆえにからかってます)

これでも私は、発売されるたびに、毎回本屋さんでチェックしてます。立読みですませることも多いですけども。でも、特集が面白そうだったら、買います。思えば3回連続で買ってますね。この雑誌は特集記事のタイトルのつけ方がうまい。競合雑誌も多い中で奮闘しています。中年サラリーマンの心を鷲掴み。でも結局買うのは、内容しだいです。ですが手に取る理由はタイトルしだい。いくら内容が良くても、タイトルが平凡だと、手に取らずに買わないで通り過ぎるのがきびしい現実。

この記事を書いていて突然思いついたんですが、これから最近の特集記事のタイトルを列記します。理由は、中年サラリーマンの心を知ってもらうためではないです(笑)ブログにおいて記事のタイトルのつけ方は大事ですよね。雑誌と同じ理由です。それの参考になりそうな気がするので、これから列記します。もちろん、名詞は変更して、タイトルのリズムというか、テンポを感じ取ってください。

40代「勝ち方」分析 ・ 実証「話し方」 ・ 「脳力」革命 ・ 「金持ち」家族、「貧乏」家族 ・ なぜか結果が出る人の1週間 ・ 数字の謎、お金のカラクリ40 ・ 学力と学歴 ・ プロ管理職 ・ 得する人脈、損する人脈 ・ 売り続ける営業 ・ 上司とストレス ・ 「話し方」革命 ・ 仕事のウソ、数字のウソ

これが、何かの参考になるのでしょうか?感じ取れって言うのは無理か?
・・・書き終わった後、自信をなくしちゃいました(笑)

今日は、意気込みが空回りした感じもしますが、たまには良いです。
こんな日もあるってことで・・・・お終いです。

~さいごに
本当は、「今後の英語学習計画に悩む ② 」というタイトルで書き始めたんですが、脇道にそれ過ぎて元に戻れなくなりました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。