スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腱鞘炎再発で、ふたたび左手マウス

  • 2005/08/13(土) 21:41:13

それから、意外と難しかったのが、左手マウスでした。

昨日の話の続きですが、あれこれ試行錯誤して、結局辿りついた方法が「ワンハンド・タイピング打法(しかも左手のみ)」。でもその前に、左手でのマウス操作を練習してました。これが、難しいこと、難しいこと。まるで赤ちゃん状態。ちょっとだけ移動したいのに、微調整できません。苦労してると、筋肉が痙攣して間違ってCLICK→WINDOWがOPEN。・・・かなりイラつきます。

やはり、マウス操作の練習の王道は、ソリティアにつきるでしょう。そう思って、ソリティアで毎晩・毎晩練習してました。今でもソリティアで左手マウスの練習してますが、まだまだ遅くて実用化されてません。でも、1ヶ月も練習すれば、なんとかなりそうです。

話が脇道にそれますが、今回windowsXPのソリティアをやってみたら、難易度が異常に高くなっていてビックリです。そんなこと、知ってましたか?私はwindows3.1のソリティアで、マウス操作を憶えた古い人間です。私の記憶が確かなら、3.1のソリティアは、簡単だから10回に1回しか失敗しなかったはず。でもXPのソリティアは10回に8回は失敗します。(どちらも、1枚ずつカードをめくる設定)難易度、高過ぎっ!最初は、左手でマウスがぎこちないから失敗するのかと思いましたが、そんなことは関係無いですね(笑)

それから、ご存知のとおり、左手は右脳に繋がってます。右脳は、ひらめき・音楽感覚・空間構成などに関係してるそうです。ちなみに、右手は左脳で論理的思考に関係してるそうですね。

そうすると、これだけ左手を使いまくれば、少しは右脳が強化されますよね?せっかく、腱鞘炎が再発して苦労してるんだから、「右脳強化人間」になれれば面白いなと思ってるんですが。

...甘い考えでしょうか(笑) っていうか、「右脳強化人間」って、どんな人?

~最後に
腱鞘炎再発シリーズも3回続きましたが、さすがに今日が完結編です。
本当は 「腱鞘炎再発でテニス編」 もあるんですが、くだらないので発表は控えときますでも、ネタがなくなったら、発表するかもw

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

online casino review

たまに来ますのでよろしくお願いします。

  • From: online casino review |
  • 2006/10/13(金) 15:52:53

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。