スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城県南部で震度6弱

  • 2005/08/16(火) 23:19:59

今日地震にあいました。

2003年5月26日の宮城県沖地震の記憶があるので、今日の地震は怖くなかったし、被害も皆無です。部屋の中も異常なく、あえてあげれば、本棚の上に直立して置いてある実物大ピカチュウが、四つん這い状態になってたくらい(笑)それでも、土俵際で粘って本棚の上から落ちてません。これでも、震度5弱あったんですが、ピカチュウは粘りますね。

前置きはいいとして、地震後にいろいろ考えたんで、記事にまとめておきます。

地震が発生すると、みんな一斉に携帯電話をかけますね。携帯をかける競争してるみたいで、横で見ていて圧倒されました。おかげで、3時間以上通話できなかったそうです。イザという時の携帯なのに、イザという時に使えないとは皮肉なもんです。不必要な人まで通話するのが悪いのか、脆弱なシステムを作った会社が悪いのか、私には、判断つきかねます。ただ、普段から携帯に依存してる若い子なんかは、かなり心細いでしょうね?大丈夫なんでしょうか?

他人事みたいに書きましたが、自分も困ってます。一日の大半を外にいることが多い仕事なんで、何かあったら職場に連絡しなくちゃなりません。今日は大した地震じゃないと、のん気に電話しなかったんですが、会社に戻ってから、私に連絡がつかないので心配していたと言われました。携帯が無い時代は、あれくらいでは別に心配されなかったんですがねぇ。(のん気すぎ?)なまじ携帯があるばかりに、連絡がつかないと不安になるみたいですね。

あと困ったのが、踏切が閉じっぱなしになってたこと。5時間以上閉じたままでした。安全確認は分かりますが、異常にかかりすぎです。今までは、5時間なんてありえなかった記憶がします。いったいどうしたんでしょう?ひとつ考えられるのが、人員削減の影響ですね。余裕がないとイザというときに対応が遅れます。あとJRさんが経費削減で無線機やめて、携帯電話にしてたとか。それで携帯が使えなくて復旧作業に遅れが出たとか?それはありえないか?ありえないですね(笑)

~最後に
ところでSKYPE(スカイプ)なんかは、意外と地震なんかの混雑時に強そうな気がしますが、気のせいかな?ネットが使えないくらいの大地震のときは無理だとしても、Yahooメッセンジャーなんかはイケるんじゃないの?
ちょっと、地震対策をあれこれ考えた一日でした。私って典型的な泥縄です。みなさん、日頃から備えておきましょうね。言われなくても、備えていると思いますが(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

地震大変でしたね。お怪我がなかったようで良かったです。
携帯はこういう時、便利なような不便なような。No news is good news.(便りのないのは良い便り)ということわざがありますが、携帯のおかげでそれが通じない時代になってしまいましたね。

それにしても、satさんの本棚の上に"実物大ピカチュウ"がいる図を想像して微笑ましく思ったのですが、どうしてピカチュウを飾ってらっしゃるんですか? 妙に気になる・・・。

  • 投稿者: Rach
  • 2005/08/17(水) 14:52:16
  • [編集]

結局、記事の中で言いたかったのは「便りのないのは良い便り」ってことでした。でも、その言葉が出てこなかったんです。英語も日本語も語彙を増やさなければなりません。
あとピカチュウの件は、「・・思い出です」とだけ答えときます(笑)

  • 投稿者: sat
  • 2005/08/21(日) 18:11:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。