スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2トラックバックテーマ第12回 「海水浴でのハプニング」

  • 2005/08/21(日) 21:53:44

かなり昔の話ですが、海水浴に行ってた時「かみなり」にあったことがあるんです。

友達と3人で海水浴に行き、遊んでいたら遠くから雷の音がしてきます。しばらく、そのまま遊んでいたら、今度は大きい雷の音。それでも、雨は降ってないので遊んでいたら、いつのまにか、ほかの海水浴客が避難していなくなってました。その時の私は20歳ころで、無鉄砲な時代だったんです(笑)「自分たちには絶対雷は落ちない」と根拠の無い自信があったんですが、周りに誰もいなくなったんで、さすがに海から上がりましたね。

でもよく考えると、浜辺って雷から逃げるトコないんですよね。すぐそばに松林なんかはあるんですが、木こそ落雷の危険があります。どうしようかと、浜辺をウロウロしてたら、驚きました。

左足のすぐそばから、強力な打ち上げ花火みたいのが大噴出。爆音もオマケについてます。なんか地雷を踏んだら、こうなるんだろうというくらい。体は無傷でしたが、あまりの恐怖に、その場にへたりこんでしまったのでした。

あとから聞いた話では、その時そこから200メートル以上離れた大木に落雷したそうです。私があったのは、その時の枝というか、おまけみたいな落雷だったんだと思います。(落雷ポイントからけっこう距離があるんで、本当かどうかは自信はないんですが・・)

雷は高いところに落ちます。浜辺は周りに何もない平地。人間が一番高い物体。あとから聞いた話ですが、落雷の危険は、浜辺やゴルフ場が高いそうですね。

当時は、車や建物の中も危険かと思って浜辺をウロウロしてたんです。これもあとから聞いた話ですが、「自動車、バス、列車、飛行機、鉄筋コンクリートの建物の中、配電線・送電線の下」は安全だそうです。

・・・当時は逆のこと思ってました。あぶなく、落雷で落命するところでした。

それにしても雷って、下から上に行くんですね。あれは、落雷ではなく昇雷です。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。