スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンマとガステーブルのお話

  • 2005/08/22(月) 22:09:45

FC2トラックバックテーマ第13回 「秋の味覚」
・・って、ウソですからね。まだ13回目はないです。今日、初サンマを食べたんです。それから、サンマ用にガステーブルを新しく買ってたんで、そこら辺のお話です。

前々から買おうとしてたんですが、なんか面倒くさくて、買わないでいた商品があります。それは、ガステーブル。今までのは、もう12年以上使って、燃えないゴミ状態になってました。去年無料点検に来たガス屋さんが、あまりの古さに「こ・これはかなり、・・古いですよね?」と驚いたというエピソードを持つ、古強者のガステーブルでした(笑)

こんどのはパロマ製KM601F。12年も経つとガスコンロも進化するもんですね。今流行の温度センサーが付いてます。温度センサーのことは、でっぱりが目立つし、第一セールスポイントになってるので知ってました。でも、知らなかったのが、立消え安全装置。今では標準機能なんでしょうけど、今頃1人で驚いてます。あと、消忘れタイマーなんてのもあるんですね。コンロなんて進化しないとバカにしてはいけません。(というか、バカにしてました)

でも、パロマ製KM601Fを選んだ理由は、「ぐるりんぱ」ではなく「あげルック」でもなく「セラミックコートキャップ」でもありません。理由は「水無しグリル」。グリル受け皿に水を入れなくてもいいんです。いままで、水を入れたり捨てたりする時に、よくこぼしてました。あの面倒がなくなると思って、他よりちょっと高いけど、思い切って買ったんです。

さっそく、期待の「水無しグリル」を使ってみました。
実際使ってみて初めて分かったんですが

・・・・なんか、受け皿に魚の油が、ものすごく、こびり付いてます。

テフロン加工だから、サッと一拭きでキレイと説明されてますが、こびり付いてなかなか取れません。思えば、今までの水を張るグリルの時は、水があるからこびり付かないんですよね。って、ことは、水があったほうが便利なのでは?せっかく、高いお金を払って「水無しグリル」を買ったんですけど・・パロマのバカ(笑)

これから、サンマの季節です。普段、魚は焼かないんですが、サンマだけは別。サンマ好きなので、それ対策に「水無しグリル」だったんですが、おもいっきり裏目に出ました。

・・・ま・いいんですけどね。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。