スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本力(伊藤 洋一 著)

  • 2005/09/10(土) 22:23:39

日本力 アジアを引っぱる経済・欧米が憧れる文化

くたばれ悲観論
文化(ポップカルチャー)でも世界を魅了!!次の30年は日本の時代。
国内では悲観論が充満している日本だが、ここにきて海外では、「クールな(かっこいい)国」として繰り返し取り上げられている。産業として広い裾野を持ち、国の総合力の強さを示す自動車を初めとして、日本製のさまざまな商品が世界を席巻している。加えて、日本が生み出すポップカルチャー(大衆文化)も、いま爆発的に、世界に波及しつつある。「Japan is cool.」(日本はかっこいい)というわけだ。<「まえがき」より>

最近気になってる番組「がっちりマンデー」で著者の伊藤 洋一さんを知り、この本に興味を持ったんです。本当は立ち読みでチェックしてから買いたかったんですが、本屋さんで探したら売ってなくて、アマゾンで買う羽目に。買う羽目って言ったら失礼ですね。ちょっと前だったら、諦めてたところを、お家でワンクリックで買えるんですから、感謝状ものです。でも、実際手にとって買うのが、本読み人(ほんよみびと)の醍醐味なんですけどね。「本読み人」とは、今思いついた造語なんで気にしないでください(笑)

読んだ感想は、「とっても、景気のいい本」。昔流行した「ジャパン アズ ナンバー1」の本を思い出します。バブル後の元気の無い日本を応援して励ましてくれる本です。でも、あんまり日本を調子付かせない方が良いと思って読んでました。私の認識では、日本は調子に乗ると大失敗をする民族性があると思ってます。著者の伊藤 さんの言わんとするところは理解します。でも、「日本を調子づかせないでください」「寝た子を起こすな」というのが私の感想です。

調子に乗って大失敗する例として、(いきなりですが)日本は日露戦争での勝利後、調子に乗ってしまって、ついにはアメリカと喧嘩して、一度日本は落城したことがあります。あれも、日露戦争までは防衛戦争の性格が強かったんですけど、勝利したら調子に乗って、侵略主義に傾いちゃったんです。いまだにアジア中から恨まれてますが、調子に乗る前までは、ヨーロッパ各国の植民地主義に反撃するアジア側の代表としての日本という面が確かにあったんですけどねぇ。長い文章で歯切れが悪いんですが、日本は加害者の立場だから、強いこと言えないし。

最近の例では、それこそ、80年代の「ジャパン アズ ナンバー1」の時代。あの時代に調子に乗って、アメリカを買い占めるくらいの勢いだったのが、結局バブルが弾けて「失われた10年」を味わって、そのままずるずる現代につながってます。

日本は明治維新後や敗戦後のような時期が一番良いんです。バブル後の今もけっこう良いと思ってます。バブル期の日本人は、奢り高ぶって醜かったと思ってます。当時の日本人は変でした。でも、今は少しは謙虚になってきたと思ってます。景気が悪いのは大変なのは事実です。私自身、景気が悪くてボーナスが減るし、先行き不透明感も強く、暗い話題も多いんですが、今がいい時期だと思ってます。だって、ヘタに調子に乗ると日本はすぐ暴走して破滅しますから。

さっきまで、NHKで「巨大旅客機誕生」という番組をやってました。エアバス社とボーイング社が新型旅客機の開発にしのぎを削ってます。でも両社とも、世界最高の精度を持つ日本の工作機械を使用してます。世界最大の新型旅客機の開発も、日本の技術が支えてるそうです。誇らしい気持ちですが、日本をあんまり調子付かせないで欲しいものです。

~さいごに
今日の記事はかなり、いや、ちょっと偏向した記事となっております。
この本を読んで色々感じたことを、そのまま文章にしたら、こうなっちまいました(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私も今はいいなと思います。バブルで大損した一人ですので、あんな時代嫌いだー(笑)。
100均が蔓延る今はいいです(笑)。
日本も改革の時でしょうが、憲法だけは簡単に変えないでほしいです。次世代のためにも、戦争を放棄した国であることを忘れないでほしいです。

  • 投稿者: KIKKA
  • 2005/09/11(日) 01:10:44
  • [編集]

今の20歳くらいの子と世間話していても、考えがしっかりしていて、ビックリすることがあります。バブル期入社組とは隔世の感があります。
バブルで大損したんでしたか?

  • 投稿者: sat
  • 2005/09/11(日) 20:32:10
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。