スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負け規格を選ぶ男の話

  • 2005/10/06(木) 21:52:04

ずっと前パソコン雑誌の読者投稿欄で、面白い話がのってました。その投稿者の友達(仮にAさん)は常に負け規格を選ぶそうです。VHSとβではβ。ファミコンとメガドライブではメガドライブ。MOとPDではPD。LDとVHDではVHD。プレステとサターンではサターン。MDとDCCではDCC。そのAさんはわざとではなく負け規格を選らんでしまうそうです。まるで、神のごとく正確さで!それで、その投稿者は、次世代規格で迷った時はAさんに意見を聞いてから選らぶので、失敗したことがないそうです。
・・・もちろんAさんの逆を選らんで(笑)

そのAさんは、今回の次世代DVD規格はどっちを選ぶんでしょうね?気になります。ちなみに、Aさんとは私のコトじゃないですよ。ただ、メガドライブ派で熱心なβユーザーだったことだけは認めます。けっこう負け組かも?

βが規格競争で敗れた時は悲惨でした。まずレンタル店からβが姿を消します。そして、デッキの生産が中止され、テープさえも店頭から消えます。そのうちに、デッキが壊れて後に残ったのは、再生できない膨大なテープだけ。もう一度デッキを中古で買う気にもなれず、かと言って捨てるのはもったいなく、処分に困ったものです。結局テープは捨てたんですが、負け規格組の悲哀を感じました(笑えない)

ちなみに
MO(エム・オー)とは光磁気ディスク Magneto Optical Disc の略です。
Magneto 辞書にはマグネト発電機って書いてありますが、滋気って意味でしょ。
Optical  光学(上)の
ちなみに最初MOが出てきたとき「」と呼んでもいいのか迷ったものです(笑)

PD(ピーディー)とはPhase change rewritable Diskの略。
松下電器産業が開発して、CDも使えるので普及する可能性もあったんですが、いつの間にか見なくなりましたね。でもこの間、電気屋さんで生PDディスクを見つけて、旧友とあったみたいに懐かしみました。
Phase (段階・期間・形勢・位相)change(変える)rewritable(書き換え可能な)Disk
確かPD=位相変化型ディスクと呼ばれていた気がします。たぶん?

MD(エム・ディー mini disc ミニディスク)
DCC(ディーシーシー Digital Compact Cassette デジタルコンパクトカセット)
 どっちも持ってないです。カセット・テープからいきなりCD-Rに移行。

ちなみにFD(フロッピー)の次世代として、ZIP・superFD・MO・PDとかなり騒がしかったです。結局、CD-Rの1人勝ち。そして予想外なほどのFDの延命。規格競争はどうなるか分からないものです。

~最後に
この間、20代の後輩にβを知ってるか聞いたところ、3人のうち2人が知らないで、1人が「あっ、友達のお父さんが昔持ってたっ!」と言ってました。βを知ってる人も少なくなりました。というか、今日の話題、古過ぎましたね。・・反省(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

はじめまして

我が家にはレーザーディスクなんて物があります。
誰に負けたというわけでもなく、静かに消えていきましたね。
映画や音楽など50タイトルほどのソフトがあるんですが、どうすりゃいいんでしょう。(涙)

  • 投稿者: ハル
  • 2005/10/06(木) 23:22:24
  • [編集]

うちは、ソニーの8ミリビデオデッキを買ってしまい、それが壊れるまで、レンタルのビデオが見れませんでした。
FDって文書など小容量のデータ保存に簡単便利でしょ?なくならないでほしいです。

  • 投稿者: 道子
  • 2005/10/06(木) 23:47:58
  • [編集]

ハルさんはじめまして
LDは規格競争でVHDに勝ったんですが、結局消えましたね。DVD普及以前に消えた気がするので、規格争いに負けたというより普及しなかったということでしょうか?50タイトルって金額にすると大金ですよね。一緒に泣きましょう(笑)

  • 投稿者: sat
  • 2005/10/06(木) 23:59:44
  • [編集]

道子さん
ビデオをレンタルできなかった過去があったんですか?それは、辛いですよね。一緒に泣きましょう(笑)
それから、会社とのデータ交換をするためだけに、わざわざ外付けFDを買ったことがあります。でも、FDは1.44メガ。文字情報だけならいいんですが、ちょとした画像のはいったワード文書は入りきらなくなりました。不便なので、USBメモリを買ったんですが、それも個人情報保護の関連で使用禁止となってます。でも、密かに使ってますが(笑)

  • 投稿者: sat
  • 2005/10/07(金) 00:14:51
  • [編集]

βとはソニーの開発した家庭用ビデオの規格で、VHS(いわゆる普通のビデオ)と業界の主導権を争ったものです。逆に言えばビデオの規格は最初2つあったんです。もっと言えば最初に発売したのがベータ。カセットはVHSよりひとまわり小さくしかも高画質だったんですが、色々あって消え去りました。そのいろいろの内容は「男たちのドラマ」があって一口では言い表せません(笑)
それから、大学の先生の言ったβ版とは、ソフトウェアの開発途上版のことだと思います。発売前に評価してもらうバージョンのことです。

  • 投稿者: sat
  • 2005/10/07(金) 22:36:04
  • [編集]

はじめまして。

道子さんのところから来ました。
β...家にありました。sonyの赤いのが。
MOが何の略字か初めて知りました。
ありがとうございます。

  • 投稿者: Pokopen
  • 2005/10/07(金) 22:56:46
  • [編集]

Pokopen さん、はじめまして。
ベータユーザーの方でしたか?やっぱり、レンタルビデオで悲しみ、デッキが壊れた後もテープを捨てられなくて困りませんでしたか?
Pokopen さんのブログを見させてもらいました。世界中を飛び回ってるようで、すごいですね。私ももう一度だけ海外に行ってみたくなりましたよ。

  • 投稿者: sat
  • 2005/10/07(金) 23:10:05
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。