スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合理的無知

  • 2005/11/09(水) 22:36:17

社会人の英語学習にはモチベージョンの低下がつきものです。私のモチベーションは株価のごとく乱高下が激しいです。この前などはブラックマンデーなみの崩壊でした(笑)

モチベーションの低下に悩む人は多く、悩んだあげく結局止めていく人も多くいると思われます。モチベーション低下の原因はいろいろあれど、うっかり見落としがちな原因は「合理的無知」に気づいてしまうことではないでしょうか?(以下は趣味で英語を学習している人を対象にしての話です。英語が絶対必要で学習している人にはあてはまりません。)

合理的無知」とは「ひとつの知を得るメリットが、それを得るために必要な費用よりも小さければ、合理的に考えて、その知を得ることを放棄する」こと。
図解すれば
英語習得の時間とお金英語が話せるメリット ⇒ あえて知らないでおくのが合理的判断

英語習得にどのくらいの時間がかかるのか?

個人差もあるし、統計もないので正確には誰にも分かりません。でも、野口悠紀雄さんの「超英語法」によると、とりあえず英語が使えるレベルになるには4000時間程度とあるので、それを参考に話を続けます。(超英語法の記事)たいていの人は学生時代に3000時間は勉強してるそうです(私は違いますがw)。すると残りは1000時間。毎日2時間勉強しても500日。たまには休む日もあるので、おおざっぱに2年。つまり社会人になってから、毎日2時間学習しても2年間程度は覚悟しなければなりません。しかも、それでもいわゆる英語ペラペラのレベルではないそうです。(ちなみに『英語耳』の松澤喜好氏によると日本国内で10年程度かかるそうです)

ここ数年のインターネットの普及によって、英語学習にかかる費用は、劇的に安くなりました。でも、スクールに入るものなら、数十万円かかりますし、とにかく基本的には本代などでも、けっこうかかります。学習時間を作るのは無料とはいえ、仕事や家族にも負担がかかります。年間で考えると、シャレにならない時間とお金がかかってます。

そこまでの犠牲を払って、英語を習得したメリットはどれ程あるか?

私の場合は、洋画を字幕無しで見ることと、洋書をコタツで横になって読むことくらいです。仕事に英語は必要ないし、人見知りする性格なので、外人さんと会話する気なんてゼロ(笑)私の場合は特殊ですが、普通の人はそれにプラスして「海外旅行の時にガイドさん無しで会話したい」や「日本国内で道に迷ってる外人さんを助けたい」とかだと思われます。他にも多くの理由があると思いますけれど。とにかく、一般の日本人にとって英語は使うチャンスは少なく、使えても年に数回程度なので、メリットは少ないのが普通ではないでしょうか?

たとえ話をさせてもらえば、海外旅行するのに成田からジャンボジェット機に乗って行くのが普通の人。海外旅行するのに、自分でジェット機の免許をとって自家用ジェットで旅行しようと頑張っているのが英語学習者はではないでしょうか?

別のたとえ話をすれば、登山ですね。ふもとに立っていると、遠くに見える山頂がどれ程遠いか理解できないものです。山頂は遠いけれど見えるので、頑張ればなんとかなりそうな気がするものです。それである程度上ったところで、こんなに頑張ったのに山頂ははるかに遠いことに、はじめて気づいて愕然とします。途中で英語学習を止める人のパターンはこれではないかと思われます。自分も経験してるので、なんだか分かります。

英語学習モチベーション低下の真の理由は、無意識に合理的無知に気づいてしまうことではないか?「合理的無知問題」は英語学習者にとっての天敵です。モチベーションを保つためには合理的無知問題の解決が必須だと考えます。別の角度で見れば、英語学習をある程度の期間続けている人は全員「合理的無知問題」を自分なりに解決して、または割り切った人たちだと思います。

ちなみに、私も合理的無知問題には、自分なりに答えをだして解決済み。おかげで、いまだにチマチマ学習してるのです・・日本の株価並の低水準ですが(笑)どう解決したかは、いつか記事にする予定。

~最後に
楽屋裏を書くと、「パパが英語に目覚めたら」さんにコメントをつけようとしたら、こんなに非常識に長くなってしまったので、自分の記事にしました。「パパ英語」さんは今が旬のブログです。

ブログルポやってます。よろしければクリックお願いします。
この記事に点数をつける

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

外国人との会話を避けたい特殊な人間が、ここに、もうひとり。(笑)
じゃぁ、何のために勉強してるのってことになるんでしょうが・・・
わたしくらいの年齢の主婦にとって、英語の習得が就職に結びつく可能性は低いし、考え出せば、本当に「何のための学習?」にたどり着いてしまいますね。(笑)
わたしの場合は、英語で何かをしたい・・というより、英語学習そのものが目的のような感じがあります。
「目標までがんばれる自分になりたい」、そんな感じでしょうか。
おおげさに言えば、英語学習を通して、自分を変えてみたいみたいな・・・。(^。^;)
何をやっても、途中で挫折が多かったので、せめて、ひとつくらいは、納得のいくところまでがんばってみたい。(笑)
目標までがんばれた先には、また違った世界が見えてくるかもしれないという期待かもしれません。

  • 投稿者: あんず
  • 2005/11/10(木) 12:20:10
  • [編集]

必要もないのに学習するには、モチベーションを保つのが難しいですね、確かに。
私も英語は全く必要のない状況におります。私は、「何か打ち込めるものが欲しくて」学習してるようです。
上のあんずさんのコメントに似た感じになってしまいますが、やはり「何か」が欲しいんでしょうね。
もし私が外で働いている人間だったら、ここまで英語学習を頑張らなかった気がするんです。実際、働いてた時は、そんな気持ちの余裕はなかったですから。そういう意味では、satさんは、お仕事をされつつ、英語も身につけようとされていて、素晴らしいと思います。尊敬してます!

  • 投稿者: Rach
  • 2005/11/10(木) 15:02:47
  • [編集]

あんずさん
あんずさんも同じタイプなことは憶えてました。記事の中に入れようかと思ったくらい(笑)
結局、他人から「英語学習そのものが目的となってる」と指摘されても「それで良いんだ!」と強く言い切れる根性が必要だと思います。「たとえメリットが少なくても好きだからする」すべからく趣味とはそういうものですから。

  • 投稿者: sat
  • 2005/11/10(木) 19:58:29
  • [編集]

Rachさん
「合理的に考えると学習しない方が得なのに、なぜ苦労して学習するか?」やはり、「打ち込める何かが欲しいから」というのが答えでしょうね。
趣味とは、実利を求めないのが普通です。ただ同じ趣味でも、英語学習はなにか特殊な気がしてます。英語ができるようになれば「大いなる実利」を手にできそうな雰囲気があるからでしょうか?英語には他の趣味にはない魔力がありそうな気がしてますが、自分でもよく分かってません。
あと、仕事をそんなに頑張ってないから英語してるだけで、たいした人じゃないです(笑)

  • 投稿者: sat
  • 2005/11/10(木) 20:25:08
  • [編集]

私もあんずさんやRachさんのように、何かをやりとげたい!何かに打ち込みたい!という気持ちがあります。基本的に専業主婦は、外で働いている主婦の方よりは暇な時間が作れます。暇な時間に寝っ転がって昼ドラを見ているよりは、自分を高めるために時間を使いたいわけです。「英語学習」は、知的趣味だからいいんだと思います。学生時代勉強しなかったので、「賢い自分になりたい」願望がありますね・・・私の場合(笑)。
私は英語を話したいという気持ちが強いのですが、話せるようになるためにお金を払わざるを得ないのが現状です。趣味としては高くつくので、悩みますね。。。英語学習は習慣にすればこっちのもので、何も考えずにただひたすらやるのがいいのかもしれません(笑)。ちなみにブログにすごく時間がかかってしまった時、「英語やってる方がいいんじゃないか・・・」とちょっと落ち込みます(笑)。ブログはメリットが大きいんですが、時間がかかる点からみれば、いいんだか悪いんだか^^;時間をかけなきゃいいんですけど、記事があっさりだと物足りないんです・・・英語学習よりブログ運営に悩んでます^^;;

  • 投稿者: KIKKA
  • 2005/11/12(土) 00:46:29
  • [編集]

KIKKAさん
英語という趣味は、他の趣味に比べて、高いとか時間がかかりすぎるとか、いろいろ考えながら記事を書いたり、コメント返しをしてました。
考え続けた結果、趣味とはお金がかかるもの。スクールとかに入らないとか、やり方次第では、それほどお金がかかるわけでもないですね。ただ、難易度が高すぎなのが問題。
あと、ブログはモチベーションの維持に絶大な効果があると同時に、確かに時間を取られすぎますね。難しい問題ですが、私はブログをやってなかったら、とっくに挫折してました、確実に(笑)
ところで最近色んなブログを巡回してますが、自分のブログほどコメントが長い所は見たことないです。これは自慢できるのか?(笑)

  • 投稿者: sat
  • 2005/11/12(土) 19:54:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。