スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロガーはコメントが命

  • 2005/11/27(日) 21:33:03

新聞などでは、ブログが流行している理由を、その更新のしやすさに求めてることが多いようです。たしかにそういう面もありますが、実際は「コメント」によるものが大きいと思われます。「思われます」などと言うより、「ブログの魅力はコメントである」と断言しましょう(笑)

今までにも、他のHPの掲示板で発言したくなったことがあります。でも、昔からのネットユーザーの私でさえも、実際に書き込んだことはほとんどないです。理由は、HPの掲示板には、どうしても主従関係みたいなものを感じてイヤだから。たとえ管理人が謙虚な人でも、コメントをつける人が「管理人様、管理人様、」みたいに勝手に持ち上げるので、いつの間にか主従関係が生まれがち。そうじゃない掲示板もありますが、どうもあの雰囲気は苦手でコメントつけられませんでした。あるHPでは教祖様と信者状態です。もぅイヤッ!

2ちゃんねる系の掲示板は、一行が基本、長くて3行。長いコメントはマナー違反みたいな雰囲気で、ぜんぜん言いたいことが書けそうもないので、書き込みしたことはないです。もっとも、ちょっと怖いので最初から発言する気はないですけどね(笑)

そんなこんなの理由で、掲示板には書き込みしにくいものです。いわゆる敷居が高い。でも、ブログでは管理人と閲覧者の間には対等な雰囲気があって、コメントしやすいので好きです。いわゆる敷居が低い。つまり「ブログの魅力は、コメントを書き込みやすいこと」であると思ってました。

でも、ヨクヨク考えてみると、ちょっと違うかも。何故なら、ブログを持ってない人からのコメントが極端に少ないことに気づいたからなんです。わたし的には、ブログを持ってない人からのコメントも大歓迎なんですが、思えば一度もなかった気がします。やっぱり、ブログでもまだまだ敷居が高いのかもしれませんね。ブログは対等な関係と感じるのも、自分自身がブログ運営者だからかも。それとも、ブログを持ってない人は、ブログを見に来ないのかな?そういう面もあるんでしょうね、たぶん。

それはともかくとして、マイナス思考の私としては、いくらブログの記事を書いてもコメントがつかなければ、パソコンに向かって独り言をつぶやいてる気がしてしまいます。カウンターが動けば少しは気休めになるものの、やはりコメントが一番。世の中には、コメントなど必要としない骨太なブログも存在します。理想としてはコメントの数に一喜一憂せず、男は黙ってクールに更新を続けたいもの。日本男子としては、そういうブログに憧れつつ、そう強くはなれない自分です(笑)

やはりコメントがなければ続けられません。
・・・というわけで、コメントくだされば喜びます(笑)

ついでに、ポチッと評価してくだされば、もっと・もっと喜びます。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント




楽しみながら英語を学ぶという方が最近多いですよね。
そういう時代、ネットで楽しみながら英語を学ぶというのは賢い選択肢ですよね。
今から紹介するLanguage Channel-ゴガク・オン・デマンド-も、英語をネットで楽しみながら、しかも生きた英語を本格的に学べるサイトです。
http://www.l-ch.tv/(下の”英語体験への誘い ~ Language Channel-ゴガク・オン・デマンド-”をクリックしても入れます)
今シンガポールツアーが当たるレッスンなどもやっていて、それを目標に勉強することも出来ます。
楽しみながら勉強出来て、さらに目標があるとより一層はりきって勉強出来ますよね(笑)。

  • 投稿者: 英語体験への誘い ~ Language
  • 2005/11/28(月) 15:52:11
  • [編集]

先日の記事で「私のブログのコメントは少ないかもしれないけど、あれくらいがちょうどいい」と書きましたが、今日、コメントをいくつかいただけて、やはり嬉しいと実感しました・・・ので、素直に認めます。「やっぱり嬉しいものですね。」
私もカウンターを見て、毎日ホッとしています。急激にカウンターの数字が落ちたりしたら、原因究明にやっきになることでしょう(笑)。昔は、投稿時間もいろいろ変えてみたりして実験してたんですが(主婦の特権ですね)、最近はさすがにそこまでしなくなりました。投稿しやすい時間に投稿してます。
ちなみに、最近、脱線話が多いせいで、私のブログにコメントが多い気がするんですが、コメント欲しさに脱線してるんじゃないですよ。これ、ほんと。(鈴木健二風)

  • 投稿者: Rach
  • 2005/11/28(月) 19:53:45
  • [編集]

■英語体験への誘いさんへ
ご紹介いただいた「Language Channel-ゴガク・オン・デマンド-」は、残念ながらあまり興味がないのです。大変申し訳ありませんね。

  • 投稿者: sat
  • 2005/11/28(月) 20:19:47
  • [編集]

■Rachさんへ
コメント・コメントと煽っておいてなんですが、いっぱいあれば良いというものでもなく、少なくても良いんですが、やっぱりあったほうが活気がでるものです。何を言いたいか自分でも不明(笑)
私はコメントには拘ってますが、不思議とトラックバックには関心がないんですよね。トラックバック拒否設定にしてもいいくらい(笑)そんなに興味がないのは、我ながら不思議な気がします。
ちなみに、Rachさんの、「ブログに対する意識が変わってきたのが大きな原因かも」発言が気になっている今日この頃です。

  • 投稿者: sat
  • 2005/11/28(月) 20:38:31
  • [編集]

2ちゃんってあまり好きくない。なんかお子ちゃまが多いような気がして(汗)。
だからといってダメダメ掲示板といってるわけでは無いのですがね。立派な文章書く人もいるしね(フォロー)。

やはりカウンター数字が伸びるのも嬉しいけど「自分はこう思う」などと意見交換するほうが楽しいですよね。一方通行ってアレだしね~。

ちなみにブリの信条は『会話はキャッチボール』です(爆)。

  • 投稿者: ブリ
  • 2005/11/28(月) 21:59:51
  • [編集]

■ブリさんへ
板によって全然ちがうんでしょうけど、いわゆる「2ちゃんねら~」って何歳くらいなんでしょうね?たぶん、未成年が多いのかな。もし、自分の高校時代に2ちゃんがあれば2ちゃんねら~になってた予感がなくもない(笑)
それにしても、諸行は無常なものであり、あれだけ興隆を誇っている2ちゃんも、いずれは時代遅れになるんでしょうね?その日はそう遠くはない気がします。なぜなら、成長スピードが異常に速いから。あんまり書くと、荒らしにあいそうだから、止めときますけどw
それから『会話はキャッチボール』には、賛成ですね。相手から来たボールをしっかり受け止め、相手に取りやすいボールを投げ返すことは、人間関係の基本です。まっ、基本ほど難しいものもないんですけどねw

  • 投稿者: sat
  • 2005/11/28(月) 23:48:32
  • [編集]

ブログ訪問&コメントありがとうございます。
私のブログなんかはコメントもほとんど無いし、自己満足でやってる感じですね。
でもやっぱりコメントされると嬉しいものですね。
たまに反論されると返答に困ったりもしますが。

  • 投稿者: ヒロパパ
  • 2005/11/29(火) 23:16:51
  • [編集]

■ヒロパパさんへ
写真や絵が入ってるブログっていいですよね。文章も面白いし、参考になります。
私も絵に挑戦したくなってますが、ますます英語から離れていく自分が怖いです(笑)
自己満足、大いに結構ではないでしょうか?大いに自己満足していきましょう。

  • 投稿者: sat
  • 2005/11/29(火) 23:28:22
  • [編集]

狸と申します

こんにちは!初めまして!
「ブログ・ルポ」で
紹介されてたので来ました!

「コメント」は嬉しいですよね
多いとお返事に時間がかかりますが
1番の良い所は
意見を一方的に書いてるブログに対して
色々とアドバイスをしてもらえたり
コメント書いて下さる方、同士で
仲良くなってくれると
ブログを書いて良かったなぁ~と
思います。

またコメントで
励ましてもらったりと
少ないと!?意見が違うのかな?とか
色々と考えながら
ブログを書いてます

読んでくれる人が
解かり安く・少しでも
楽しんでくれるたのが
コメントとして繁栄された時が
1番、嬉しいですね(ブログ冥利に尽きる!?)
では!お邪魔しました!

  • 投稿者: 狸と申します
  • 2006/04/25(火) 12:17:16
  • [編集]

◆狸さんへ
はじめまして。ブログルポから来てくれたんですね。やっててよかったブログルポ。最近飽きてきたんですが、止めなくて良かったですw

私は「コメントの数に一喜一憂しない」骨太なブログを目指しつつ、「コメント欲しさの記事も時折まぜてる」軟弱な男です(笑)最近は「コメントとはブログ継続の燃料ナリ」と思えるようになりました。

それにしても、狸さんのブログってハンパじゃないコメント数ですね。有名人ブログ以外であのコメント数は見たことないですよ。ちょっと怖じ気づいてコメントつけられなかったのでご容赦ください。

  • 投稿者: sat
  • 2006/04/25(火) 23:54:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。