スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス人はハが苦手

  • 2005/05/23(月) 23:54:53

この間、テレビで金田一秀穂(ひでお)先生が言ってたんですが
  
   ・・・フランス語には、ハ行の音が無いそうですね。

ハ・ヒ・フ・ヘ・ホ をあえて、発音すれば 
   ア・イ・ウ・エ・オ になるそうです。

だから、頑張ってハ行を練習しても、どうしても
   ハァ・ヒィ・フゥ・ヘェ・ホォ になるそうです。

 確かに、日本語のかなり上手なフランス人のお姉さんでも、ハ行の発音は変でした。

・・・そんなこと、ぜんぜん知りませんでした、わたし。

ただ、フランス語のHは、発音しないことは知ってたんですよ。
Hを発音しないで、HERMESはエルメス HOMMEはオムと読むことくらいは知ってたんですけど、語頭のHだけ発音しないのかと勝手に思ってました。

いや、フランス人のお姉さんも、発音には苦労してるんだなと思って、妙に印象に残ってたんですよ。あぁ、みんな苦労してんだな。フランス人の綺麗なお姉さんも、苦労してるんだなとか。 

  ・・・ただ、それだけの話です。 (もう、ネタ切れです)

そういえば、思い出したくなかったんですが、
中学生の時、HOMME を ホゥメ とでっかい声で発音して、大恥をかいたことがあります。
そんな思い出も、今では懐かしい良い思い出に変わってるかと思えば、
  ・・・いまだに、はずかしい思い出です。

 =====================================================

知らない人のために説明すれば、金田一秀穂さんとは、辞書の金田一京助が祖父。方言研究で有名な金田一晴彦が父。と3代続く日本語学者です。

 いつも 「じっちゃんの名にかけて」 頑張ってる人です。

最初テレビで見た時
 ・・・目上の人に対しての正しい謝り方は「すぃ~」と息を吸い込み言葉を濁す
なんて、めちゃくちゃなことを言ってて、胡散臭かったんですけど。

今は、けっこう好きになってます。 

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。