スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の『型』が身につく100回音読(遠山顕 著)

  • 2005/12/13(火) 22:09:08

英語の『型』が身につく100回音読
正直な話、本当に英語の『型』が身につくか疑問を持ちつつ、それでもこの本でただ今『英語修行中』な私なのです。なぜ疑問なのかというと、物足りないから。だって「Can I~」とか「I'd like~」とかのレベルを100回稽古しても燃えません。できることなら、他にメインの学習をやっていて、この本をサブの教材として学習するのが理想的なのでは。まだ全体の1/4の型しかやってないので、偉そうなことは言えませんが、そのくらい物足りない内容です。それから本の詳しい内容は、クリックしてアマゾンの紹介を読んだ方が速いので省略します。めんどくさがりで、スミマセン。それから、著者の遠山顕さんは、NHKラジオ『英会話入門』の講師ですので、内容に問題はありません。問題があるのは、私自身の心構えなのです。

でもよくよく考えてみると、今までの経験上、「物足りる」内容の本は100%の確率で途中で放り投げてます(笑)結局最後まで終わらせたのは、物足りないレベルのものだけでしたね。思えば、「超入門TOEIC(通信教育)」や「英会話なるほどフレーズ100」は物足りないと思いながら、最後までやりとおせました。もしかして途中で挫折しないコツは、物足りないレベルを選ぶことかもしれません。正確にいうと、挫折しないコツは「物足りないと思えるくらいのレベル」を選ぶのが大事!ってことです。

もともと英語を学習する必然性のない環境です。無理に背伸びをしても挫折するのがオチ。それならいっそ「物足りない」レベルを最後までキッチリ続けた方が「身によくつく」(ノヴァ風表現)のかも知れませんね。

そんな当たり前のことに、今頃気づいた私なのでした。


今日の言葉
足りないくらいが、 ちょうどいい。
                 by sat

相田みつをさんが、いかにも書きそうな言葉ですが、一応、私自身の言葉です。(もしかしたら、ホントに書いてるかも知れないと恐れつつw)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英語の『型』が身につく100回音読

素敵な本をまたまた見つけました。NHKラジオ英語講座でお馴染み、遠山顕先生の英語の型が身につく100回音読という本です。

  • From: 35歳から英語勉強して良いかな? |
  • 2005/12/14(水) 21:28:09

この記事に対するコメント

簡単なレベルを繰り返しても「燃えない」というのはよくわかります(笑)。
でもsatさんのおっしゃるとおり、難しいものは続けるのが大変ですよね。私も難しいものは、そこに出てくる単語やら用法やらを調べてノートに(私はワードに)書くだけで勉強した気になってしまい、最後までたどり着いたら「あー、終わった」って感じになっちゃいます。
「この本大好き」って感じの簡単な本を、ことあるごとにパラパラ見てる方が身につくと思えます。

  • 投稿者: Rach
  • 2005/12/14(水) 16:09:19
  • [編集]

■Rachさんへ
簡単でもいいんですが、以前やった「英会話なるほどフレーズ100」とかなりカブるんですよね。それがちょっとツライ。
でも、『足りないくらいが、 ちょうどいい。』 ←しつこい?

  • 投稿者: sat
  • 2005/12/14(水) 17:32:12
  • [編集]

初めまして。海外移住希望です。

私もこの本持っています。年内に100回音読する予定でしたが、50回まで音読したところで、一時休止中です。

やっぱりちょっと飽きちゃいます。でもあと50回やりますよ!someday!

  • 投稿者: 海外移住希望
  • 2005/12/14(水) 21:26:35
  • [編集]

■海外移住希望さんへ
お仲間からコメントをもらえてうれしいです。しかも、FRIENDSを使った学習もしてるようですね。私もどちらもやってますので、一緒に頑張りましょう。
でも、12月はさすがに忙しいですよね。年末年始はちょっとお休みした方が、長い目で見るといいかもしれません。とにかく、最後までやりぬきましょう!

  • 投稿者: sat
  • 2005/12/14(水) 22:12:42
  • [編集]

自分に合った学習教材の選び方は難しいですね。
やさしすぎると、おもしろくなくて飽きちゃうし、難しすぎると、疲れて嫌になります。
そのちょうど中間の、適当に刺激があって
意欲が持続できるものがいいんですけど。
微妙です。(笑)
これがいいと思って選んでも、他の人のやっているものが気になって、ついフラフラとそっちへ流れていったりして・・・
意志薄弱なわたしです。( ;^^)ヘ..

  • 投稿者: あんず
  • 2005/12/15(木) 10:11:25
  • [編集]

11月25日のお返事を頂いておりましたが、コメントに参るのが遅くなったことお詫び致します。
手前の都合なのですが、引越しが重なり携帯からの投稿となり、皆様のブログへの訪問が出来なく、お返事が遅くなりました。
言い訳のようですがΣ(|||▽||| )
やっと引越しも荷物が片付き、これからブログ生活も又再開致します
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

  • 投稿者: mitan
  • 2005/12/15(木) 16:06:47
  • [編集]

■あんずさんへ
そうですね。学習教材選びは難しいです。結局私の場合は、自分のレベルに合わない教材を選んだばっかりに挫折を繰り返してたことに、ようやく気づきました。幸せな学習を送る第1関門は学習教材選びです。最適な教材さえ選べば、8割がたうまくいったも同然です。
予言者風に言うと「そなたに最適の学習教材を選ぶことができれば、そなたには幸せがおとずれるであろう!」ってかんじですね(笑)

  • 投稿者: sat
  • 2005/12/15(木) 20:53:00
  • [編集]

■mitanさんへ
引っ越しご苦労様でした。
でも12月になったので、引越しが片付いても、まだまだいそがしいでしょうね?
こちらこそ、よろしくお願いします。

  • 投稿者: sat
  • 2005/12/15(木) 20:59:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。