スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2パラグラフで英字新聞を読もう!

  • 2005/05/06(金) 19:59:32

2パラグラフで英字新聞を読もう!

★部門ランキング第1位
 この本は「まぐまぐプレミアム英語部門ランキング第1位」の称号を持つメールマガジンを書籍化したものです。
 特徴は4STEP方式にあります。
STEP1:まず、英文ニュース(6行くらい)をそのまま読む。この段階では理解できなくて良い。
STEP2:次に、難しい単語に日本語訳が付いている辞書いらずの英文(さっきと同じ内容)を読む。
STEP3:次に、和訳を読む。
STEP4:最後にもう一度STEP1で読んだ英文を読む。→すると、あらふしぎ、注釈無しでスラスラ読める!

★おぉ!オレにも続けられるかも
 4STEP方式もモチロンいいんだけど、一番いいところは、英文の内容が面白いってことです。実際のニュースだから、いわゆる「生きてる文章」だね。読んでて気持ちが入る入る。
 他の初心者向けのテキストは、内容が子供向けで読んでてつまんなくて。己の英語レベルが子供並なんだから、それも仕方がないと思って我慢して読んでると・・・なんか気が滅入ってしまって。

★辞書なしスラスラ?
 レベルが高すぎて(別の見方をすれば、私のレベルが低すぎなんですけど)辞書なしスラスラとはいきません。それでも、文章が短いこともあって、何とか毎日続けられました。
 そして毎日読んでると、それなりに実力は付くものです(うれしい)。たとえば、政治ニュースなんか全く知らない単語ばかりだったのに、読んでるうちに「あれ、今日は辞書引かなくても読めたな」という日もあって、そんな日はとっても嬉しいもんです。

★想ったこと
 特定の分野だけにしぼれば意外と簡単かも。たとえば政治だったら、政治だけ読んでれば、かなり読みやすくなるのを実感。(同じ単語や表現を繰り返すので憶えてしまう)
 あとは単語力の重要性。ひとつの文で、同じ単語を繰り返し使わないのが、向こうの流儀だそうです。ひどいですよね。だって3回自由の女神を表現するのに、3回とも違う言葉を使うんです(ナゾナゾじゃないんだから、かんべんしてくれぇ)もちろん動詞もガンガン言い換えるしね。
 単語力は大事なのは知ってたけど・・・イヤになるほど実感させられました。

★やっぱり挫折
 なんか全部読み終わった人の文章みたいですが、実は途中で挫折しました(泣)
理由はレベルが合わなくてツラくなってきたことと、多読に目覚めて、そっちに夢中になってしまったこと。
 ホントは昔の人間だから、途中でやめることにものすごく罪悪感があるんですよね。(本に怨まれそう)
 ただ、多読3原則によると、途中でやめることをためらうなとあるんで素直に従いました。

★待ってろよ
 結局読みかけのまま埋葬してしまった本ですが、私にとっては英語に目覚めさせてくれた大事な一冊。いつか英語レベルが上がったらもう一度読んで、成仏させてやります。
「それまで待ってろよ・・お願いだから、祟らないでね」

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。