スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン語会話の最終回

  • 2006/03/17(金) 21:29:05

毎週木曜の夜のお楽しみと言えば『ハートで感じる英文法 会話編』で決まりでしょう。大西先生が毎週活きの良い授業をしてくれます。最近英語学習をサボってるんですが、その中で唯一続いてるのがこの番組。毎週目から鱗が落ちっぱなしです。ありがとう、大西先生! とクリス・マクベイ、鴻上尚史、いとうあいこ、ジャスミン。

ところが、もうひとつ楽しみにしてたのが、続きの番組の『スペイン語会話』。『ハートで~』を見終わった後、その流れで『スペイン語会話』を見てたんですが、ちょっとハマりましたね。だって、あの笑い飯が、素で大まじめにスペイン語を学習してるんです。面白いことを一つも言わないのに笑えるのが不思議(笑)こわばった顔で「コモ・エスタス?(元気か?)」とか話してるだけなのに、妙にウケます。何ででしょうか?

スペイン語の良いところは、発音がローマ字読みでいいこと(だいたいですけどねw)。英単語の発音で苦労してる私には朗報です。ローマ字読みでいいなら、スペイン語に鞍替えしようかと心揺れますね。 でも、やっぱり外国語は難しいです。時刻を言う場合は Es la una. (1時です)Son las dos.(2時です)のように「ser動詞+女性冠詞+数詞」とか何とか聞くと大混乱。やっぱり、慣れ親しんだ英語のほうがまだましです。何事も浮気はいけません(笑)

それにしても、スゴイのは笑い飯。毎週 覚えたスペイン語を使ってネタを披露するコーナーがあるんですが、はっきり言ってネタ作りは大変でしょうね。

たとえば、Ya han pasado cuarenta anos.(もう40年もたってしまった!)
   hanの原形は完了をあらわす助動詞haberです。
   またpasadoは「過ぎ去る」を意味する動詞pasarの過去分詞です。
   スペイン語では「haber+過去分詞」で現在完了形を作ります。

といった感じのまじめな話の後に、2人の漫才が始まります。

哲夫 Ya han pasado cuarenta anos.(もう40年もたってしまった!)
    (ジャハン パサド クアレン ターニョ)
西田 なにして40年たったんですか?
哲夫 たのんだラーメンがまだこない。
西田 ラーメン、40年待つなっ!はよ、言わんかいっ!!

堅い現在完了形の例文を使って、くだらない話に仕上げてます。もちろん褒めてるんですが、いくら笑いの本職だからとはいえ、ハイレベルなネタです。教育テレビでネタをするから、独特の雰囲気が面白い。私にとって一生モンのネタとなりました(褒めすぎか?)


ところが、楽しみにしてたのに3/16で最終回。
・・誠に遺憾ながら最終回。
・・残念です。

Gracias.(ありがとう)笑い飯!と大岩先生、ベゴーニャさん

最後に~
なんだか、今年になって英語よりもスペイン語を覚えた気がするんですが、・・
・・・気のせいでしょうか?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

スペイン語はさっぱりわからないんですよね。それに私は「ハート」をビデオに録画して見てるので、終わった後「流れで」次の番組を見るということもあり得ないし・・・(笑)。

でも、笑い飯がスペイン語を交えたネタをしてるんだったら、その部分のスペイン語だけでも覚えられたかもしれない。惜しいことをしました(笑)。

  • 投稿者: Rach
  • 2006/03/18(土) 15:53:19
  • [編集]

オーラ・アミーゴ Rach.
コモ エスタス? (元気ですか?)

笑い飯とスペイン語の組み合わせは笑えます。最初はたまたま見てたんですが、最後はビデオで録画してまで見てました。「satさん、なに英語も勉強せんと、スペイン語やってるん?」と飽きられそうで怖いです(笑)

では、アスタ マニャーナ !

  • 投稿者: sat
  • 2006/03/18(土) 19:33:28
  • [編集]

はい、いつものとおりお笑いネタに反応いたしました(笑)
スペイン語、前期のときはよく見てましたよ。ご存じかもしれませんが、テキストの表紙もなかなか笑えました。ドイツ語のペナルティに続く大抜擢!(?)とか思ってホクホクしてた割には、私はさっぱり表現は覚えてない始末。実は、英語の次に勉強したい言語なのですが(汗)
ちなみに、4月からのスペイン語にはドロンズ石本(なつかすぃ~)が出るそうですよ。いらん情報でしょうが(笑)

  • 投稿者: rieyoshi
  • 2006/03/19(日) 22:58:55
  • [編集]

オーラ・アミーゴ rieyoshi !
コモ エスタス?

スペイン語は不思議とハイになります。オーラ・アミーゴ とか声に出すと元気が出てくるのが不思議。なぜなんでしょう?それとも、私だけ(笑)

ドイツ語の時のペナルティも、素顔がのぞけるようで良かったですね。それにしても、笑い飯のスペイン語講座にかける意気込みはスゴイものを感じました。「お前ら、なんで教育テレビで本気出してるの?」とツッコミを入れながら見てました。終わったのが残念。

次は、ドロンズ石本ですか?一回くらいは見てあげようかな。

では、アスタ ルエゴ (またね)

  • 投稿者: sat
  • 2006/03/19(日) 23:18:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。