スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WARNING!Spyware にワーニングせよ!

  • 2006/03/23(木) 22:31:49

平成の世を賑わすもの、それは偽装マンションと偽装アンチスパイウェアなり。

と言うわけで、ここに来て数々の偽装アンチスパイウェアの被害が続出してます。みなさん、注意しましょう!偽装アンチスパイウェアとはスパイウェア対策アプリケーションを装ったスパイ ウェアです。「親切な警備員を雇ったと思ったら、実はそいつが泥棒だった」と言った方が分かりやすいかな?

種類は、Winfixer、PSGuard、SpyAxe、SpywareStrike、SpyFalcon、AlfaCleaner、spyware stormerなどなど。実は先日、もう少しで被害にあいそうでした。なんとか事なきを得たものの、同じ日に友達が被害にあってます。

偽装アンチスパイウェアの手口は・・・
1 突然スパイウエアの警告画面が出現して不安にさせる(英語だからよけい不安)
2 その対策のため、ココをクリックせよと警告 (英語だからよく分からないけど)
3 怖くなってクリックすると、その「アンチスパイウエア」を購入したことに!
4 お金を払わないと、警告画面が消えず迷惑をかける (いろんなパターン有り)
5 その「アンチスパイウエア」自体が、スパイウエアだったと気づいたときにはもう遅い。

たとえば、いきなりこんな画面がでたら、誰だって驚いてクリックしちゃいます。
Warning!
Spyware detected on your computer!Install an antivirus or spyware remover
to clean your computer.
→ View the list of top spyware removers here  

・・・驚いてクリックしちゃだめですよ

もともとスパイウエアとは、1回くらいポップアップ広告を出したり、知られてもいいような個人情報を送ったりする程度のもの。動作が重くなる程度で、実際の被害は無いも同然でした。でも、最近のスパイウエアは悪質になってます。起動するごとにポップアップが出てきたり、中には勝手に壁紙にWarningを書き込んだりと悪行三昧。でも、違法ではないらしいのが憎らしい。

詳しく知りたい人は、私のヘタな説明より、こっちを読んだ方がいいかも?
SpywareGuide

もっといいのは、「偽装スパイウェア」でググったほうがいいかも。
私の文章は、まとまりがないので(笑)

ちなみに、信頼できる本当のアンチ・スパイウェアは SPYBOT か Ad-aware 
信頼できる無料ソフトですが、ちょっと使い方にクセがあるので、ここを参考にするといいですよ。Enchanting Sky さま。

SpywareStrike、SpyFalconなどの除去方法についての解説ならば、【アダルトサイト被害対策の部屋】←とても分かりやすくてナイスなサイト。アダルトとは限りませんので、念のため(笑)

ちなみに、spyware stormer は 「Uninst.exe」で簡単アンインストール可能 [教えてgooより

あと、ウインドウズXPなら、「システムの復元」機能で昔の状態に戻した方が、手っ取り早くて確実な場合があるそうです。

最後に~
ただ今、私のパソコンは ErrorSafe に感染してます。でも、SPYBOTでもウイルス・セキュリティー(ソースネクスト)でも検出されません。しかし、ノートンなら検出して駆除してくれます。ノートンの高い更新料にイヤ気がさしてウイルス・セキュリティーに鞍替えしたんですが、ちょっと後悔。パソコン2台持ってると更新料もバカにならないし、困ったものです。リスクインパクトも低いようだし、特に被害もないので、しばらく様子を見ます。リスクインパクトってはじめて聞いた言葉だけど、知ってるフリして使ってます(笑)

ちなみに、ErrorSafeとは、コンピューター上で誇張した脅威の報告を提示する可能性がある、セキュリティリスクです。・・・言ってる意味がよく分からないんですけど(笑)詳しく知りたい人はノートンで。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

主人が前に使ってたパソコンがスパイウェアにやられて大変だったことがありました。IEのトップページが必ず特定のページになってしまう、というヤツです。設定をいくら戻しても、すぐにその変な(エッチなサイトじゃないけど・・・笑)サイトに飛ぶのです。
で、主人が、「これなんとかしといてぇや。」と無責任なことを言うので、私もいろいろと調べましたよ。「アダルト・・・部屋」(←略すと、さらにマズい!)も参考にさせていただきましたが、あのサイトは本当にナイスですよね(あのサイト名で躊躇する人がいるんじゃないかと心配)
SPYBOTも導入しましたが、完全削除はできませんでした。ディレクトリをいじったり、セーフモードにしてみたり、あまりパソコンに詳しくないので、壊す寸前だったかもしれません(笑)。
結局、諸悪の根源のソフトウェアを何とか発見し、それを削除することでなんとか元に戻ったんですが、2、3日それにかかりきりで、心身ともにぐったりしてしまいました。そんなこともあって、新しいパソコンにして、ちゃんとセキュリティーソフトも入れて、今は快適なPCライフです。
でも、油断をしていると、「あちら」は次はどんな手で責めてくるかわかりませんものね。お互い、気をつけましょう。

  • 投稿者: Rach
  • 2006/03/24(金) 15:14:34
  • [編集]

◆Rachさんへ
それは、大変でしたね。「アダルトの部屋」まで行ったみたいでご苦労様ですw

スパイウエアは近年ますますタチが悪くなってるそうです。ウィルスも愉快犯的な物が多かったのが、近年お金目的が増えてきたそうです。それから、カブドットコムのフィッシングサイトが発見されたとか、ヤフーニュースで言ってました。

でも、怖いからと言ってやらないわけにもいかないので、「知識は身を守る」を合い言葉にネットライフをおくるしかないでしょう。

それにしても、ノートンは信頼性が高いのかも知れませんね?ウィルスセキュリティーは、オイラのErrorSafeを駆除どころか発見すらしてくれません。

  • 投稿者: sat
  • 2006/03/24(金) 21:06:37
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。