スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!(三村雄太 著)

  • 2006/05/11(木) 23:22:29

平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます!

読んでみたら意外と良かったですね。
意外と言ったのは、タイトルとイラストが胡散臭すぎだったから。なんだか、人を舐めすぎです。この本は、一度立ち読みしたんですがパスしてます。軽薄そうだし、なにより秘術っていうのは教えた時点で秘術じゃなくなるしね(笑)その時、替わりに買ったのが「高卒フリーター 株で2億!」(ひろっぴ 著)。この本も良かったですね。

それはそれとして、結局買って読んでみたんですが、意外と良かったです。

とにかく「三村式」の基本は『高値つかみの高値放し』。ストップ高の銘柄を買って一晩寝かせて、翌日即売り。「それって、ディトレじゃないじゃんっ」って初心者である私は思ってしまいます。でも、そんな細かい話はどうでもいいですけどね。テクニカルな話も、初心者の私には知らないことばかりでしたが、知ってる人にはそれ程でもなさそうです。結局どこが秘術だったのか?でも、元々ディトレをする気のない私にはあまり興味なし。と言っても、一日で気楽に読めるしタメになることも多くて面白い本でしたよ。

秘術じゃないけど、元気が出ることが書いてました。「損切りが一番大事。だから、最初は損切りの練習をしてください」「最初は損切りが続きますが、そのうちコツをつかんで損切りの数は減ります」「最初から誰もうまくいかない。練習と経験が必要」と前書きにあります。秘術じゃない当たり前の話ですが、初心者の私にはタイムリーなお言葉。自称損切り名人の私に自信を与えてくれます。

この本の中で一番面白いと思ったことは「株で儲けた人の心理面」につきます。

「一億の大台を超えたら急にディトレがつまらなくなった」

1人でディトレをやっていると、将来に対する閉塞感に襲われるそうです。なんだか、分かる気がします。この点は、「株でいくら儲けても、久しぶりに同級生と会ったとき人間として自分が全く成長してないことに気がついて愕然とする」とひろっぴさんも似たようなことを言ってましたっけ。もし億単位のお金を稼げたら、私も言ってみたいセリフですね。

それに三村クンも、ひろっぴさんも、億単位の資産を持っていても質素な生活を続けてるのも共通点。けっして高級外車や高級マンションを買ったりはしてませんね。ストイックというより、あまりお金を使うことに興味がなさそう。「お金を貯めることに興味はあっても、使うことに興味がない」タイプなのかな?欲がありすぎると大損するけど、そもそも欲がないと株で利益を上げる気にもなれません。そこらへんの金銭感覚がむずかしいところ。このお二人さんのような金銭感覚が、株で成功するタイプなのかもしれませんね。

・・結局、三村クンは就職することにしたそうです。


それから、私が信頼を寄せているモリタクさんは、三村クンと対談をしてます。そして、三村式を批判はしないものの、オススメはしてませんね。モリタク式は長期保有が基本で、損切りなどしない方針。ちなみに三村裕太氏を仮名としてます。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3億円大学生が徹底指導した勝利の鉄則―三村式ネット株 実践編 |三村 雄太

一人前のデイトレーダーになるために日々勉強してま~す。 よかったら遊びに来てください。

  • From: ゼロから始めるデイトレーダー ~デイトレで生きていくことは出来るのか!?~ |
  • 2006/05/24(水) 17:38:01

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。