スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済羅針盤 メリルリンチ日本証券

  • 2006/05/22(月) 22:12:03

5月21日の経済羅針盤(NHK)のゲストは メリルリンチ日本証券 小林いずみ社長

小林いずみ社長って、小柄できれいな女性です。ちょっと私の好みかも(笑)ビジネスウーマンを見た目で判断すると、ハンパな女性は逆に怒り出しそうですが、小林社長は笑ってくれそうで、「大人の余裕」を感じさせられます。でもいくら魅力的でも、あのメリルリンチの社長は務まらないでしょう。だって、メリルリンチって1300人の金融マンを抱える世界有数の金融グループ。一つの部署で1日4兆円動します。この手の金融マンって個性派ぞろいの1匹狼タイプ。しかも小林社長は、花形ディーラーでもトップセールスレディーでもない。それで海千山千(しかも外人多し)1300人も束ねるのは、か弱き女性には不可能ではないのか?その疑問を胸に抱きつつ、番組を見てました。

小林社長は、もともと日本のメーカーでOLをしていましたが・・・・詳しくは番組HPで見てください。最近、書くのがめんどくさいし、せっかく電脳空間にいるんだからリンク機能を使わないともったいないです(笑)

この小林社長は、ディーラーとしてではなく、クレーム処理の達人として頭角を現しました。難しい客とのトラブルを次々解決。いつの間にか、海千山千ディーラーから「困った時は、いずみさん」「トラブルシューティングの小林」と頼りにされる存在になったそうです。

そして問題処理能力をかわれて業務統括本部長へ抜擢。そして不採算部門の再編という会社が困った時に「困った時は、いずみさん」と社長に任命。昔から「下足番を命じられたら、日本一の下足番を目指せ!」と言われますが、苦情処理も日本一レベルになれば、メリルの社長までなれるんですね。プロ集団を束ねるトップは、かならずしも花形ディーラー出身である必要はないようです。人間力で束ねてるように見受けられました。

たんなるOLが26歳で経験もない外資系に転職して、○○歳に社長に就任。たんなるOLと言っても、英語のレベルはかなりなもの。いつ勉強したんだろう?

なんだかメリルリンチ日本証券に口座を開いてみたくなりました。でも、企業向けだけで個人向けはやってないそうです。日本の証券会社とは全然違うんですね。残念。

最後に~
それにしても英語はかなりレベルが高いです。「いつの間に話せるようになったのか?」「作業指示するとき不自由はないのか?」とか疑問があるんですが、さすがに経済番組なので一切ふれてくれません。こんど「英語でしゃべらナイト」に出演してくれないかな?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。