スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済羅針盤 日本ランズエンド

  • 2006/05/30(火) 21:17:28

5月28日の経済羅針盤(NHK)のゲストは
日本ランズエンド 林恵子(はやし・けいこ)社長

セシールならば知ってますが、ランズエンド?? なんでもランズエンドは40代以降のカジュアル服の通販では日本No.1。私が知らないだけで、知ってる人にはおなじみの会社なんでしょうね? ニッセンとベルメゾンとベルーナ・ピーチジョンなら仕事柄知ってるんですけど。今度気にしてみようかな?

この林さんは本を出してます。その本の著者紹介によると・・・、
著者は日本ランズエンド社長。同社は40代以降のカジュアル服の通販では日本No.1。30歳のときに40歳で社長になる!と決心するものの、元は履歴書 300通全敗の落ちこぼれ。そういう人間がいかにして仕事のスキルを身につけ、マネジメントの才を発揮し、赤字会社をV字回復させたのか? その顛末とビジネスに不可欠なノウハウについて触れる。本書は前向きに働く女性の役立ち本である。
「できる女」はやわらかい―ラッキーサクセスの仕事術 より>
↑宣伝しておきましたよ♪

先週のメリルリンチ日本証券 小林いずみ社長 に引き続き、女性社長がつづきます。

林さんは、日本ランズエンドが社長募集していたので、本社に直談判に行って社長になったそうです。無謀とも思える実行力がすばらしい。一般的に、女性の方が思い切りのいい行動にでるものです。林さんは40歳で社長になって7年たつそうですが、とても魅力的な女性社長。やさしい笑顔が印象的♪

小林いずみ社長と林恵子社長、お二人の共通点は「やわらかい雰囲気」。「ばりばりキャリア」では昇進はできても、トップにまでは行き着かないのかもしれませんね。今のマネージメントに必要な能力は「ばりばり」ではなく「やわらか」なのかもしれません。たんに直感的にそう思っただけですけどね(笑)

この林社長も、小林いずみ社長と同じく英語を使います。どっちも外資系だから当然と言えば当然ですが、すごいものです。しかも当然ですが、観光で買い物できるレベルではなく、本国のボスと英語で交渉できるレベル。日々、強情なwアメリカ人を説得してる英語。その交渉する英語のコツを標語にしてます。それは『あ』『ぼ』『ひ』『な』『ま』
『あ』アイコンタクト
『ぼ』ボディランゲージ
『ひ』「ひとつあります・・・」
『な』「なぜならば・・・」
『ま』「まとめますと・・・」
標語が日本語なのは、日本でもこのコツをつかって活性化させてるからですけどね。とにかくこの「あ・ぼ・ひ・な・ま」を使って、たとえば、日本人向けの製品を作る交渉を、粘り強く本国として、ついには許可を取ってます。タフ・ネゴシエーターでなければ、外資の社長にはなれませんね。すごいものです。私としては、外人のボスと交渉なんかしたくないです(笑) ボスのアイコンタクトだけで、縮こまってしまうでしょう。英語の壁以前の問題ですw

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「できる女」はやわらかい -ラッキーサクセスの仕事術-

林 恵子 「できる女」はやわらかい―ラッキーサクセスの仕事術 【あらすじ】「40歳で社長になる!若いし、かっこいいから!」30歳の時の決心の通り、実際にも夢を叶えた。津田塾大学卒業後、満足できる就職口がなく、渡米。アメリカ女性のキャリア人生に感

  • From: Memory of unexpected life |
  • 2006/07/10(月) 01:37:09

林恵子

林恵子 今治出身 1959年生    「できる女」はやわらかい 06/5/28 日本ランズエンド 林恵子(はやし・けいこ)社長 NHK経済羅針盤  経済羅針盤 日本ランズエンド 06/7/21 元気で働く、かわいいおばちゃんになる  日本ランズエンド社長 林 恵子氏 - ワ?...

  • From: 今治バリバリリンク集 |
  • 2008/11/18(火) 20:12:33

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。