スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済羅針盤 みずほコーポレート銀行

  • 2006/07/24(月) 21:51:36

ゲストは みずほコーポレート銀行 斎藤宏頭取。
みずほは、東証上場企業のなんと7割と取引している大銀行。40%の企業のメインバンク。まさに日本株式会社のメインバンクと番組で紹介してました。

でも、最近会社四季報を眺めてるんですが、みずほがメインバンクの企業ってそんなに多いとは思えないんですけどね。三菱UFJや三井住友が多い気がします。

第一勧業銀行+日本興業銀行+富士銀行=みずほ銀行+みずほコーポレート銀行

なんでも、みずほ銀行とみずほコーポレート銀行は違う会社だそうです。前者は普通の銀行で後者は大企業向け。でも、株の世界では、総合持ち株会社 (株)みずほフィナンシャルグループ 1社。

銀行の再編によるメガバンクが進んでしまって、頭が混乱してます。

銀行業界相関図は複雑すぎで憶えきれません。みずほ銀行って、もとは第一勧銀だったんですね。宝くじが当たったら第一勧銀って憶えてたんですが、今はみずほなんですかね?三井住友ってのも信じられない出来事。2大財閥が合併するとは、昔だったらありえない。UFJが外資かと思えば、日本の銀行。逆に「新生銀行」「あおぞら銀行」の日本っぽい銀行名の方が、外資が資本を握ってます。そうでなくても、UFJとUSJも混乱しがちなので、かなり複雑です(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『みずほコーポレート銀行』の知識

みずほコーポレート銀行株式会社みずほコーポレート銀行( - ぎんこう、''Mizuho Corporate Bank, Ltd.'')は、日本の都市銀行。みずほフィナンシャルグループ傘下で、グローバルコーポレートグループの中核を担う。2002年、当時みずほフィナンシャルグループ傘下であった

  • From: 銀行の知識 |
  • 2007/02/07(水) 09:31:28

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2007/04/12(木) 16:04:28

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。