スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味な「FC2ブログ」がナンバーワン!

  • 2006/11/17(金) 21:52:39

日ごろ、「FC2ブログ」に感じていたことが記事になってました。
 →アクティブユーザー数ナンバーワン!「FC2ブログ」の強さの秘密(デジタルARENA)

私の印象としては、「FC2ブログ」って、ユーザー数の割には知名度が低く、知名度が低い割には人気がある不思議なブログプロバイダーである。

アクティブユーザー数では①「FC2ブログ」②「Yahoo!ブログ」③「楽天広場」なんですが、知名度はこれらに負けてるどころか「ライブドアブログ」「ココログ」「アメーバブログ」「Seesaaブログ」「はてなダイアリー」にも負けてる気がしてならないんですよね。いや、「Seesaaブログ」とは同じくらいか?

それにユーザー数が多い理由は、「アダルト容認」「アフィリエイト全面解禁」が理由だと思ってました。やはり「エロ」と「カネ」は強いでしょう(笑)でもどうやら、アダルトブログの割合は全体の2.8%ですし、そもそもアクティブユーザー数とは関係ないか?でも14億を誇るページビューの多くは「アダルト」でしょうねw

実際、後輩がブログを始めるとのコトで相談をうけたとき、FC2は地味なんで勧めずらかった。アダルトはあっても、有名人の「タレントブログ」なんて皆無だしね(迷った末に勧めておきました)。でも「タレントブログ」などに力を入れなかったのが、FC2人気の原因らしいので世の中分からないもの。

「FC2ブログの強さの秘密」によると、ブログ界のながれとして「コミュニティー求心力の低下」があるそうです。ブログにコミュニティー性を求める人たちは、mixiに流れていったらしい。他のブログプロバイダーが「タレントブログ」などでコミュニティーの活性化をはかっていたのに比べ、FC2は、コミュニティーよりも「ツールとしての使い勝手」を追求する姿勢が評価されたらしいのです。

実際、管理画面に入るたびにちょこちょこと新機能が増えてます。「予約投稿・予約記事停止機能を追加 」「プラグインにオンラインカウンター機能を追加 」「FC2マイサーチβテスト版がスタート」「ブログバックアップ 年別・月別・カテゴリー別のエクスポート機能を追加」「ユーザータグ機能の追加」など月に2~3は新機能が追加してます。大半は無視してましたが、それでも感心してたんです。他のブログを知らないものの、これってスゴイんですよね?

「アクティブユーザー数ナンバーワン」なんて、それこそアクティブなユーザーには意味が無いかもしれませんが、多少はあるかも。

2~3年後、早ければ来年にも、サービス停止するプロバイダーが出てくる悪い予感がしてるんです。なんと言っても無料サービスなので、ブームが去って人気が無くなれば停止される可能性もあると思ってます。くだらないこのブログなれど、記事にもコメントにも愛着があるので、停止の憂き目には会いたくないもの。とりあえずナンバーワンならばサービス停止なんてなさそうなので、ひとまず安心(心配性?)。いらぬ心配をするより、2~3年後もこのブログが続いているかどうかを心配したほうが現実的かも(笑)

最後に~
実はFC2の運営会社が、イマイチ良く分からないのが不安なんですよね。アメリカに本社があるらしいんですが、広告収入にもさほど興味がなさそうだし、なんでアメリカ?どこで利益をあげるの?と会社のことがイマイチ分からない。がめつく商売気があるのもイヤですが、無さ過ぎるのも困りもの。ホントにFC2って何者?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。