スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカフィーからノートンへ

  • 2006/11/28(火) 20:58:13

はじめて使ったセキュリティソフトはノートン。でもノートンの動作の重さと更新手数料に嫌気をさしてウイルスセキュリティー(ソースネクスト)に変更。動作の軽さと値段に満足していたものの、スパイウエアには弱いことが気になってました。あと、会員パスワード関連でトラブルが多いのも困りもの。その後はノートパソコンを買ったら付いてきたマカフィーを特に不満もなく使用。そして更新の期限切れ。

マカフィー(McAfee)は特に悪いところもなかったものの、更新手数料を払って使い続けるのもためらいます。どうせならば、ベストパフォーマンスのセキュリティソフトを買おうと、ネットで調べてみました。
【参考】ウイルス対策ソフト比較 version 2007

このサイトによると、あの超重量級のノートンが軽量になったとのこと。私の感想としては、悪質なウィルスにはどのソフトも対応してますが、スパイウエアとかセキュリティリスクも発見・除去してくれるのはノートンが一番だと思ってます。ただし、以前使っていたノートンは動作が重すぎでうんざり。しかしよほど重いことが評判が悪かったと見えて2007バージョンでは、思い切り軽量化したもよう。それならばと、ノートンを買ってみました。

確かに今度のノートンは、動作は軽くて他の作業のジャマをしません。でも起動時間はマカフィーの時よりも遅かったのは予想外。ちなみに、私の環境ではマカフィーの時には起動時間1分10秒に対してノートンでは1分30秒。完全スキャンの所要時間は、マカフィー36分でノートン53分。ノートンってホントに軽くなったのか?

せっかくだからマカフィーとノートンの実力を比較してみました。
 
ためしにマカフィーをアンイルトールする前に完全スキャンを実行したところ、何も発見できず。即座にノートンで完全スキャンしたところ1個発見。さすがはノートン、セキュリティリスク低レベルのTracking Cookieという物ですが、しっかり見逃しません。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私もはじめてノートンを使ってみました。
スキャンは時間かかりますねぇ^^;
期限切れをずっとほっておいたので、スパイウェアが3つ見つかりました。
勝手に駆除してくれるんですかね?
楽ちんでしたw
ノートンにして良かった~。

  • 投稿者: KIKKA
  • 2006/11/29(水) 00:34:03
  • [編集]

KIKKAさんへ

「駆除」ボタンを押すだけで、自動的に駆除してくれます。
ノートンは細かいセキュリティリスク(ウィルスもどき?)も発見・駆除してくれるので、効果が実感されて嬉しいのです。やっぱり見つけてもらうと、買って良かったと思いますよね。

  • 投稿者: sat
  • 2006/11/29(水) 20:30:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。