スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリズン・ブレイクも面白い

  • 2007/03/16(金) 23:09:27

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1

たまたま日テレ系列の地上波で放送中なので見てみたら、ハマってしまった。

映画ならともかく、海外連ドラをレンタルするのは正直シンドイ。お金もかかるが、それより時間もかかる。しかもハマると自制心がなくなる私。もう若くもないのだから計画的に見たいのだが、一度ハマると突っ走ってしまう性分はおじさんになっても変わらない。DVDレンタルすると一日に何話も見てしまって体調を崩しかねない。イヤ、実際体調悪いしw そのてん地上波で放送してくれると、強制的にゆっくりペースで見るしかないので、逆にありがたい。

このプリズンブレイクとただ今ハマっているスーパーナチュラルは、まったく別のドラマであるが共通点もある。どちらも兄弟ものであるとの見方ができるから。そしてどちらも途中までしか見ていないのだが、普段はいない父親が重要な役割を担っている。そして母親はあまり登場しないか影が薄い。プリズンの母親は今現在まったく登場してないはず(これから登場するのか?)。スパナチュの母親は影が薄いどころか、炎に包まれたり、天井に張り付いたりと、地味な父親よりも目立っている気がするけどねw

とにかくどちらのドラマも「父」「兄」「弟」のドラマである。「男」「男」「男」のドラマ。「親子愛」「兄弟愛」をメインにしているドラマ。海外ドラマだから違和感をさほど感じないで楽しめるが、これが日本人が主役だったらあまり見たくない気がするのが不思議。

やはりアメリカは何かと危険が多い多民族社会だから、親兄弟の結束が強調されるのかと思っている。一歩外に出ると危険がいっぱいだと、父親の保護や兄弟の協力が期待されるのだろう。日本は安全な社会なので、親兄弟の強力な結びつきがなくても困らないのだろうと思っている。平和だったり景気が良かったりすると男親の重要性が低くなる気がするが、あまり愚痴らないでおこう。

最後に~
どちらの主役もイケメンだそうであるが、私にとってさほど重要なことではない。スパナチュの母親がみょうに色っぽいことのほうが重要であるw

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。