スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うぶんとぅ」に機種変しようかな?

  • 2007/06/21(木) 22:59:49

ウブントゥとはUbuntuであり、リナックスの一種である。←いいかげんな説明だw

唐突だが、「やっぱり時代はリナックスだ」と思ってリナックスの勉強を内緒で始めていた。HDDにインストールしなくてもCDから起動して動作する(それをLiveCDと言う)ので、気楽に試せる。去年も同じタイプのリナックス(KNOPPIX)をちょっと試したが敷居が高く違和感があって止めていた。

今回UbuntuをCD起動してみたら、あまりのカッコ良さに驚いた。そしてファイヤーフォックスも最初から入っていて、それが何の設定もしなくてもネットに接続できたのにも驚いた。そしてOSが違うので設計思想が違うのにも驚いた(リポジトリとか)。ワイヤレスマウスが突然認識しなくなるのも驚いた。

いろいろ驚いてばかりで情けないが、カッコ良いことに一番驚いた!

リナックスは地味な外見であると思い込んでいたが、今のリナックスはど派手。操作もかなり使いやすくなった。と言っても、いかんせん使い慣れたウィンドウズとは作法が違う(実際使いやすくなっているのだが)。違うOSに慣れるのは大変な苦労であるが、携帯電話を機種変するくらいのお気楽な気持ちでOSを変えるのもいいかも知れないと思っている(ここまでお気楽だとリナックスユーザーに怒られるかもしれないけど)

OSを変えると言ってもデュアルブートにしてXPをメインに、そして時々Ubuntuでリナックスの雰囲気に慣れるといった使い方をしてみようと思う。そう言えばビリー隊長が来日して「ブート」が大流行してるようなので、私も対抗してデュアルブートでブートしてみようかと思う。

WINDOWS VISTA AERO VS LINUX UBUNTU BERYL 
↓前半はVISTAのエアロで、後半はど派手な UBUNTU


BlogMeter用データ
体重【62.4】kg ウエスト【85.4】cm ←元に戻ってしまった

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Satさん、こんばんは。
Ubuntu、ビデオをみてみました。
おもしろそうですね。空中に浮かぶ立方体の面がそれぞれ画面になるんですね?
XPのままで、CDで立ち上げる時にUbuntuを選ぶのですか?
CDはどうやって入手するのですか?
セキュリティーソフトはそのままでいいのかしら?
・・・と、新しいものに挑戦するには一つずつ疑問をクリアしていかないといけないですね。

  • 投稿者: 道子
  • 2007/06/28(木) 23:37:23
  • [編集]

あの派手なデスクトップは、私のノートでは無理みたい。ubuntuのダウンロードは、光でも数時間もかかって大変でした。ダウンロードするより、1500円くらいの雑誌の付録のCDをオススメ。雑誌だから説明もあるしね。
でもcdで立ち上げる方式は、インストールしないのでお手軽ですが、その分使い勝手が悪いし。思い切ってインストールしようかと思えば、ハードディスクの空きが足りないし。しかもリナックスの種類が多くて迷ってしまうし。ただ今ここらへんのサイトで勉強中です。↓
http://itpro.nikkeibp.co.jp/linux/index.html

  • 投稿者: sat
  • 2007/06/29(金) 00:23:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。