スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛岡城(岩手県盛岡市)

  • 2008/04/13(日) 13:32:01

盛岡城は現在は盛岡城跡公園となっている。昔は岩手公園と言ったものだが、いつの間にか名前が変わっていた。ウィキペディアで調べたら2006年に岩手公園から改名したそうだ。ちょっとゴタゴタがあったらしいが、ここではふれないでおこう。

盛岡城についての基礎データなどはウィキで・・・ 「盛岡城」


私が訪れたのは2008年3月13日。盛岡築城は1598年だそうなので、築城後410年後に私が訪れるとは築城主の南部信直も思わなかったろう。私も盛岡城を一人で訪れる日がくるとは、思ってもなかった。「戦国の城(小和田哲男著)」や「城造りのすべて」などに触発されて実際に縄張のようすや石垣が見たくなって、近場で最大級のお城である盛岡城にやってきたのである。

盛岡城といっても何もない城跡である。それのどこが面白いのか?

お城に関する知識がないと、そこはお城のないただの城跡である。ただの公園でしかない。だが知識があると、見所満載のお城となるのである。

知識がないと石垣を見てもつまらないことは言うまでもない。だが知識を仕入れて石垣を見ると、とても興味深い。たとえ建造物のない城跡でも、縄張の知識があると、城構えの意図が分かって興味深いものだ。関連書を多少読んだだけの、かなり俄仕込みの知識ではあるが、あるとないでは大違い。それに実際に見て歩いていると、だんだん知識も深まっていくのが嬉しい。べつにお城に関する深い知識など要らない気がしないでもないが、そこは深く考えないでおく(笑)

とにかく、何もないと思っていた盛岡城が楽しかった。

城の楽しみかたは人それぞれだと思うが、縄張の知識があると、登城するときは攻撃側の視点で見てしまう。つまり自分が攻撃側の足軽になったつもりで見てしまうものだ。本丸まで登った後は今度は一転して守備側の視点で見てしまう。自分が守備側の指揮者になりきった気分で見てしまうのである。たぶんお城ファンはみんなそんなもの。・・違うかのだろうか??

もうひとつのお城ファンの楽しみは、自分で撮ってきた写真を見返すことだろう。デジカメを持ってないので、ケータイカメラで撮ってきたのだが、見返してみるのもまた楽しいものである。印刷しない限りはケータイカメラでも必要十分(のハズ)。

ここからのウェッブアルバムが、このブログのメイン企画のつもりなので、ここまで読んでくれた人がいるのなら、ぜひ見て欲しい。コメント付きなので面白いと思うのだが・・・・・。

盛岡城のウェッブアルバム スライドショーで見てくだされ

↑グーグルのPicasaを利用させてもらった。

↓「フォト蔵」のほうも良さそうなので、比較のために追加してみた。

~最後に
このブログを書いている時にたまたま見ていた地元テレビのローカル番組で「いしがきミュージックフェスティバル」の告知をやっていた。これも何かの縁なので地味に宣伝しておこう。>>サイトへジャンプ

「いしがきミュージックフェスティバル」とは盛岡城跡公園で開催されるフェスである。開催日は 2008年6月21日、22日。参加アーティストは宇佐元恭一、カラーボトル、清心、藤井悟、柳田久美子、AFTER MIDNIGHT、W-DRIP、TEXAS STYLE、madcap death panda、森の人、OSALIND、彩花、及川智明、KEY STONE、洞口隆志、桝澤雄貴、四日市博隆、龍伝ほか。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mihomopr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

  • 投稿者: みんな の プロフィール
  • 2008/04/16(水) 12:40:58
  • [編集]

こんにちは。

石垣のすばらしさは、ピラミッドに近いものがあるかもしれないな・・・と思って、写真を見ていました。大小さまざまな石や岩を計算して積み上げているからこその形状はすばらしいですね。
矢穴もあって、石垣はお城を守る要塞でもあるんだな~と感心したり。
奥が深いですね。

  • 投稿者: 道子
  • 2008/04/24(木) 15:45:40
  • [編集]

★道子さんへ

石垣は地味だけど重量感があってカッコいいですよ。
ホントは天守閣はなくてもせめて櫓のひとつも残っていたほうがいいんですけど、ないものはしかたないです。やせ我慢で「天守閣などいらぬ」とか言ってます(笑)

それから「フォト蔵」はオススメですよ。

  • 投稿者: sat
  • 2008/04/24(木) 18:57:32
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。