スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スローブログ宣言(鈴木芳樹著)(2)

  • 2005/07/11(月) 23:55:27

★まず最初に一言
スローブログ宣言を読んで思ったことを、あれこれ書いてます。ただし、書評になってませんので、あしからず。昨日トラックバック(TB)について書きましたが、書き足りないので今日も続けます。

★トラックバックとは
一般的なTBの説明として【魅力的ブログを目指そう】に、上手にまとまった説明があります。(情報提供 道子さん) ここは、良いTBから、トッラクバックスパムまでランク付けされていて分かりやすいです。でも、それ以外のTBもあるので、かなり混乱しちゃいます。

★それ以外TB①
トラックバックセンター ⇒新潟県中越地震情報などで知りましたが、理解できませんでした。ブログ始めて2ヶ月経って、最近ようやく理解できたくらい。社会的にも価値のあるTBの利用法です。でも、初心者用のブログの解説書には書いてないです。そんな利用法、読んだこと無いです。正しい使い方ですが、TBについては頭が混乱します。

★それ以外TB②
挨拶がわり ⇒有名な「眞鍋かをりのここだけの話」では、本人が、TBを人気投票みたいに喜んで歓迎しています。「スローブログ宣言」の中では「眞鍋かをりは、日本のTBのありかたをを変えた」と紹介しています。そして「けっして正しい使い方ではないが、新しい楽しみ方を生み出した」と著者は評価しています。私も、面白く新しい使い方だと思います。でも、TBについては頭が混乱します。(ちなみに「ここだけの話」はコメント機能をオフにしてるそうです。)

★それ以外TB③
お礼 ⇒そういえば、ケロールのティッカーを利用させてもらった時、「ケロールのティッカーを利用した人はTBしてね」的なことが書いてあります。そこは、お礼のトラックバックセンターとなってます。無料でティッカーを使わせてもらったし、TBをたどって行くと、他所で頑張っているケロール君にあえて面白いです。でも、こういう楽しい使い方も、TBについては頭が混乱します。

★それ以外TB④
格上のブログからのTB ⇒以前CDレビューを書いたら、有名ブログからTBがつきました。宣伝TBかとも疑ったんですが、他のTBされた人たちは喜んでるみたいでした。「ガードレールの鉄片」の記事の時も同じです。(思えば、英語ブログに変なことばかり書いてます)どうやら宣伝TBじゃないみたい。よく読んでみると、自分からもTBを張り返して相互リンクみたいにしてようです。最初にTB張った人も、それを前提にしてるみたい。慣れてしまえば、こういうTBの使い方も便利なもんです。でも、TBについては頭が混乱します。

★問題点
結局なにが問題かと言うと、もともと理解しづらいTBなのに、初心者向けのブログ解説本や、ブログ解説サイトには書いていない使われ方をされていることではないでしょうか?まだ発展段階なのだから、仕方ないのかもしれません。それじゃぁ~、頭が混乱して当たり前ってもんです。それとも、TBの最大の問題点は、別の所にあるのかも?そもそも「他人のブログに自分のブログへリンクを張れる機能」なんて、奥ゆかしい日本人の性格には合わないことが問題なのかも知れませんね?

★最後に
広告TBや迷惑TBについては除外して書いてます。どんな便利な道具も、悪い人が悪用すれば、迷惑です。広告TBなどは、TBそのものの責任じゃないです。でも、TBの最大の問題点は、ブログ解説をキチンと読んだ、真面目な善意のブロガーでさえも、知らないで、迷惑をかけてしまうことなのではないでしょうか?
・・・でも、そんなの、たいした迷惑ではないので神経質にならずに、楽しみたいものですね!

スローブログ宣言(3)へ続く

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

TBってよくわかりませんよね。
「TBは誰かのブログと関連する記事を書いたら、それをお知らせできる機能」だと知り、コメントやTBが多いブログ=人気のあるブログ、みたいな話も聞いたので、人にTBを送ることは良いことだ、と最初思ってました。(satさんにTBしたのはその頃だと思います。)
でも後から読んだ本には、ある人のブログの内容を自分のブログで取り上げた場合に、「こんな風に引用させていただきましたよ。」と知らせる機能だと書いてあって。それが本来の形なんですよね、きっと。
最近は、知らない人にはむやみに送らない方がいいかな、とは思ってます。

  • 投稿者: Rach
  • 2005/07/13(水) 12:04:02
  • [編集]

satさん、はじめまして!
時折覗かせていただいてました。よろしくです~。

TBのこと、自分もブログを始めてからずっと混乱気味だったので、大変勉強になりました。確かに、迷惑をかけないように配慮しつつ、楽しむのがいちばんですね~!


自分で付けるときは、慣れてないから慎重にやってまして、「引用させていただいた場合」「その記事に触発された記事を書いた場合」「映画やTVなど同じ題材をとりあげていて、意見が共感できるもの」というふうに線引きしてます。

同じ事柄を書いてるってだけでTBされる場合もあるんですが、
そういう人ってキーワード検索して、ヒットしたブログにやみくもに送ってるみたいですね。
向こうは相互リンクのつもりだから悪気はないのかもしれないけど、ちょっと戸惑います。
こちらもTB返したほうがいいのかな…?とかちょっと悩んでしまいますねぇ。
だいたいコメントのみですませちゃうんですが。



  • 投稿者: rieyoshi
  • 2005/07/13(水) 18:32:10
  • [編集]

> Rach さん
TBは「本来の使い方」自体が理解しづらいうえに、「本来の使い方以外」もあって、余計ややこしいですよね。でも、せっかくブログをやってるからには、一度は使ってみたい機能でもありますね。あと1年もすれば、暗黙の共通ルールが出来るかもしれませんが、それまでは、使わない方がいいかも?でも、Rach さんからのTBは嬉しかったのも事実ですよ。
>rieyoshi さん
はじめまして。よくいらっしゃいました。
この記事はTBについて、自分なりにまとめようとして書いたんですが、かえって混乱させてしまったのではないかと、心配してました。と言うか、書いてた本人が混乱してますねw
相手の気持ちに配慮すれば、あとは気楽にTBしてもいいかとも思うし、別に無理してTB使う必要も無いかとも思います。余計混乱させてスミマセン。

  • 投稿者: sat
  • 2005/07/13(水) 22:53:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。