スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国 人民元を切り上げ

  • 2005/07/21(木) 22:17:57

=臨時ニュース 中国 人民元を切り上げ=
さっき、テレビを見ながら、ブログのコメントを書いてたら、臨時ニュース。
何かと思えば、「日本時間の今日8時から、中国が人民元を切り上げ」
しかも、「事実上米ドルに固定している現在の為替制度を一新し、通貨バスケット制を採用する」と発表。

それを聞いた、第一印象は・・・
①「・・すでに、8時過ぎてますが?またまた、中国の強引な政策か?」
②「通貨バスケット制って何?フルーツバスケットなら知ってます。もちろん、読んだことなくて、名前だけですが。」
③「ところで、日本への影響は?」

こんな感じでした。気になるので、ちょっと調査。

①については、中国の強引な政策ではなく、その逆で、アメリカの圧力に屈したみたい。最近の中国のわがままぶりは、気になるところです。いろいろありましたからね。でも、アメリカの圧力に屈するとは、残念。

②については、「通貨バスケット制」とは米ドル、日本円、ユーロ、などの複数通貨を連動させた為替制度だそうです。そう言われても良く分かりませんが、どうやら「フルーツバスケット」(高屋 奈月)とは関係ないみたいw

③については、ここが大問題ですね。
人民元の切り上げと言うことは、日本の立場からみて、今まで100円で買えていた物が、10?円出さないと買えない、つまり、値上げですね。(中国にとっては、お値段据置きでさえも)。今、めちゃくちゃ中国製品は身の回りにあふれてます。もっと言えば、中国製品に囲まれて生活してます。衣類も、電気製品も中国製。生鮮食料品でさえも中国産。マツタケも中国産。たしか畳の原料のイグサでさえも中国産。何でもかんでも中国生産。中国製品の値上げは、生活に大ダメージです。ある意味、TOEICリニューアルより、大ショックです。

経済には詳しくないので、間違ってるかもしれませんので、あしからず。

でも、日本国内の生産者(農家や電気製品関係者やその他大勢)は、今まで安い中国製に泣かされてました。そのため、ちょっと嬉しいかも?経済は複雑なので、立場によって明暗があることだけは確かです。

~最後に
めちゃくちゃ堅い記事になってしまいました。興味のあること何でも書いてます。どうか、見捨てないでくださいね。私にとっては、こんなニュースも洋楽や映画を見るのも、同じレベルなんです。「コールドプレイのライブ盤を今度レンタルしようかな」と「・・と言うことは、ユニクロもいずれは、値上げかな?」も同じレベルなんです。うまく言えませんが、どちらも身辺雑記。どうも「スローブログ宣言」の影響を受けてますね。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国人民元切り上げ 不動産暴落との相乗効果でバブル崩壊は?

                            中国、人民元相場の通貨バスケット制移行を発表   中国人民銀行(中央銀行)は21日、現在はドルに実質的に固定している通貨人民元の為替相場制度を通貨バスケット制に移行、同日午後7時

  • From: アジアのトンデモ大国 |
  • 2005/07/21(木) 22:46:55

人民元、ついに切り上げ!・・・が

●人民元2%切り上げ、通貨バスケット制採用 HERO@北京です。 ついに人民元が切り上げられました!・・・と言っても、かなりの小幅ですが。国内情勢を考慮した場合、現時点においてはこれぐらいが限界でしょうか?財務省の渡辺博史財務官が中国の人民元改

  • From: 中国から夫婦でブログ |
  • 2005/07/21(木) 23:24:04

この記事に対するコメント

いきなり変な記事を書いたんで、見捨てられるかもと心配でした。でもmasaさんのツボにはまったみたいで、安心しましたw
「消費者と言う人はいない」という言葉を、最近聞いて感心しました。意味は「消費者といっても、普段は生産者または労働者であって、消費ばかりしているわけではない」と言うことです。今回の切り上げは、消費者としてはマイナスでしょうが、同じ人間が同時に生産者でもあるのでプラスになるかもしれませんね?極論すれば「家計も増えるが、給料も増えるかも?」といったところかも。でも、中国バブルが崩壊したら、日本の企業も大ダメージです。それも、怖いことですね。「家計が増えて、会社もリストラ」になるかも?とにかく、一概には分かりませんね。

  • 投稿者: sat
  • 2005/07/22(金) 23:09:54
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。